デイリーランキング

Oculus創業者パルマー・ラッキー、Riftの無償リペアキット公開

Oculus Rift

2019/02/20 11:31

“人の眼”レベルのVRを目指すVarjo、VRヘッドセットVR-1発売 価格は6,000ドル

業界動向

2019/02/20 09:20

グーグルがARCoreをアップデート、ARの制作手法を学べるガイドアプリも登場

ARCore

2019/02/19 11:30

話題の裸眼立体視ディスプレイ「Looking Glass」日本上陸へ

開発

2019/02/18 20:33

Oculus創設メンバーが語る「2019年のVRが楽しみな理由」、HoloLens 2の予告動画が公開か – 週間振り返りVR/AR/MRニュース

業界動向

2019/02/18 08:00

MoguLive facebook twitter hatena line

VRの「いま」を掘りだすニュースメディア

MoguraVR

ゲームクリアで選考が有利に?新卒採用にVR活用

VRはエンターテインメントだけでなく、企業説明会や研修などにも活用がされています。

今回、アプリ開発などを手がけるフェンリル株式会社は、新卒採用おいてVRゲームを取り入れた企画「0次選考」を開始しました。体験にはスマートフォンを用いて行います。

VRゲームには、フェンリルのこだわりである「ユーザーの視点をもつ」「1ピクセルまで極める」などを体験できます。同社は、アプリを通して会社を知ることができるきっかけや、課題解決などを学生に楽しんでもらえることを目的に提供を行っています。

0次選考は、オリジナルのキャラクター「F-BOT(えふぼっと)くん」を操作して謎を解いていく脱出ゲームのようなコンテンツです。合計3ステージをクリアすることで、クリア証明書をダウンロードできます。この証明書を持参していると「採用選考に有利に働く場合もある」とのこと。なおVRゲームを使っての選考は「任意」となり、必ずしも受ける必要はありません。





体験にはスマートフォンVRアプリ『0次選考』(iOSAndroid)をダウンロードをする必要があります。ステージは大きな宇宙空間のような場所です。体験者は各場所で出される課題をクリアしていきます。アプリ内での操作は視点によって行います。

本体験は、VRゴーグルまたはオリジナルゴーグルでも行えます。オリジナルゴーグルは、就職情報サイト「マイナビ」でフェンリルにエントリーすることで、会社資料などとあわせ郵送されます。

フェンリル 新卒採用の概要

対象

エンジニア、デザイナー、コンサルタント志望の学生

採用予定数

15人

拠点

大阪(本社)、東京、島根、名古屋


イベント情報

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」



イベント情報

VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

西荻窪在住のリアル系少女バーチャルYouTuber「鳩羽つぐ」登場 LM7氏がデザイン

2018/03/01 18:00 VTuber 最新ニュース一覧

新たなバーチャルYouTuberの可能性を見た VTuberハッカソンレポ

2018/03/01 18:00 イベント情報