間近から竜巻を映した360度動画がYouTubeにて公開

地球では様々な自然現象がありますが、竜巻を見るなんて事はそうそうありません。
アメリカ、コロラド州で発生した竜巻を360度カメラで撮影した映像がYouTubeにて公開されています。投稿されたのは8分程の映像。猛烈な風が吹く中、車の上に取り付けられた360度カメラから撮影が行われました。

https://www.youtube.com/watch?v=TCXp9Y5uPn4

おすすめは3分程進んだところ。地面の土を空に舞いあげ、凄まじいエネルギーの塊が目の前に登場します。

image05

雲が渦巻いた形は、まるでファンタジーの世界の中。この気象状況下で撮影とは….命知らずです。

image02

そして興味深いのが、この動画を見た人達によるコメント。この動画がきっかけとなり、360度動画を初めて見る人が多く見られました。視聴者同士が動画の視聴方法をコメント欄で教え合ったりしているのが分かります。

image01

>竜巻なんてこの映像にないじゃないか!

>スマホをぐるっと動かさないと。同じ事を僕もやったな。

>笑

image00

>オーマイゴッド!彼等は勇敢だね。僕も竜巻が見れない時にどうすればいいか分からなかったよ。

image03

>カメラはどこ?

>車の上だよ

中にはこんな興味深いコメントも……。

image04

YouTubeで360度動画を見ることができる、ということを知らない人も多いようです。今回の竜巻の動画のように、動画自体が話題になることで360度動画がどういうものか触れる人も多くなりそうですね。

・360度動画を紹介している記事一覧はこちらです!

この記事を書いた人

  • image00

    先端技術好きなデザイナー。VRでは、MVコンセプトアート制作や360度カメラを使用した企画に関わる。多摩美術大中退、CI開発から書籍装丁等の様々なデザイン業務に従事。 THETA LOVERだゾ。

    Twitter:@sayamecci

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/