外出先でもVRを!VR対応ノートPCまとめ

PC向けハイエンドVRHMDを動作させるには、ハイエンドなPCが必要になってきます。特にGPUはデスクトップ向けハイエンドクラスのスペックが必要であり、ノートPCでの動作が難しくなっています。そんな中、最近PCメーカー各社からは、VRを動作させるのに十分なスペックを持つモデルが登場しています。

今回は主要なVR対応ノートPC、特にNVIDIAの最新モデルであるGeForceGTX10番台を搭載したノートPCをメーカー別にまとめていきます。

VR対応ノートPC選びのポイント

具体的な紹介に入る前にノートPCの比較をする際に気にしておきたい3つのポイントを紹介します。

その1:スペック(処理性能)

VR対応ノートPCを選ぶとき気になるポイントを紹介していきます。まずはスペック(処理性能)です。

「どのPCがパフォーマンスが高いのか?」

「価格と比べて性能がいいものはどれか?」

など気になる方も多いかと思います。スペックでは主に、CPU、メモリ、グラフィックボードを比較する必要があります。

少なくともVRを体験するためには、以下のスペックを満たすPCがVR対応になります。

・CPU:第4世代以降のIntel Core i5以上

・メモリ:8GB以上

・GPU:GTX1060以上(具体的にノートPCで搭載されているのは、GTX1080/1070/1060)

スペックを満たしているPCを比べる際は、グラフィックボードの数字が大きいものの方が性能が良い(スペックが高い)と考えていただければ、大丈夫です。

その2:ストレージ

続いて気にしたいポイントはデータを保存するストレージです。ストレージにはSSDとHDDの2種類があります。SSDは読み込み速度が高速ですが価格が高く要領が256GB程度の小さいものが採用されていることが多くなっています。HDDは1GB以上が採用されています。

市販のノートPCではSSDのみ、HDDのみ、SSDとHDDの両方を採用しているものがあります。VRコンテンツは1つだけで数GBになるものもあり、

「たくさんのコンテンツをPCにインストールしておきたい」

「動画など他の用途も含めこのPC一台で全てを扱いたい」

という人はストレージの多いものを選んでおくと安全です。なお、SSDやHDDは外付けのものも市販されています。

その3:サイズ、重量

ノートPCでVRを体験したいと考えている方の中には、「持ち運んでみたい」と考えている方も多いのではないかと思います。家の中で、また家の外でも持ち運ぶ際にポイントになるのがサイズと重量です。

サイズと重量はカタログに掲載されていますが、注意が必要です。例えば厚みでは、最も薄い部分を掲載していることもありえます。また、重量には電気を供給するACアダプターの重さが含まれていません。

心配な方はぜひ店頭等で実機の確認をすることをおすすめします。

マウスコンピューター

マウスコンピューターのゲーミングPCブランドG-Tuneからは、GTX1060、1070、1080を搭載したVR対応ノートPCが発売されています。

GTX1060を搭載したモデルは『NEXTGEAR-NOTE i5530シリーズ』の3モデル。モデルによってメモリやストレージに違いがあります。

GTX1070搭載のモデルは『NEXTGEAR-NOTE i5720シリーズ』から3モデル。こちらもモデルによってメモリやストレージに違いがあります。

GTX1080を搭載するモデルは『NEXTGEAR-NOTE i7900 シリーズ』からの3モデルです。このシリーズは4K液晶を搭載しています。また、こちらもモデルによってメモリやストレージに違いがあります。

GTX1060搭載モデル

型番 NEXTGEAR-NOTE i5530BA1 NEXTGEAR-NOTE i5530SA1 NEXTGEAR-NOTE i5530PA1-SP
CPU Core i7-6700HQ Core i7-6700HQ Core i7-6700HQ
GPU GTX1060 GTX1060 GTX1060
メモリ 8GB 16GB 64GB
ストレージ 240GB SSD 256GB SSD+1TB HDD 512GB+1TB HDD
画面サイズ 15.6型(フルHD) 15.6型(フルHD) 15.6型(フルHD)
重量 約2.7kg 約2.7kg 約2.7kg
価格 149,800円(税別) 159,800(税別) 209,800(税別)

GTX1060搭載モデルの詳細はこちらの記事から

GTX1070搭載モデル

型番 NEXTGEAR-NOTE i5720BA1 NEXTGEAR-NOTE i5720SA1 NEXTGEAR-NOTE i5720PA1-SP
CPU Core i7-6700HQ Core i7-6700HQ Core i7-6700HQ
GPU GTX1070 GTX1070 GTX1070
メモリ 8GB 16GB 64GB
ストレージ 240GB SSD 256GB SSD+1TB HDD 512GB+1TB HDD
画面サイズ 15.6型(フルHD) 15.6型(フルHD) 15.6型(フル)HD
重量 約3.1kg 約3.1kg 約3.1kg
価格 169,800円(税別) 179,800円(税別) 259,800円(税別)

GTX1070搭載モデルの詳細はこちらの記事から

GTX1080搭載モデル

型番 NEXTGEAR-NOTE i7900BA1 NEXTGEAR-NOTE i7900GA1 NEXTGEAR-NOTE i7900PA1
CPU Core i7-6700HQ Core i7-6700HQ Core i7-6700HQ
GPU GTX1080 GTX1080 GTX1080
メモリ 16GB 32GB 64GB
ストレージ 480GB SSD 512GB SSD+1TB HDD RAID 0 1TB SSD(512GB SSD×2台)+2TB HDD
画面サイズ 17.3型(4K) 17.3型(4K) 17.3型(4K)
重量 約4.5kg 約4.5kg 約4.5kg
価格 299,800円(税別) 349,800円(税別) 429,800円(税別)

GTX1080搭載モデルの詳細はこちらの記事から

MSI

PCメーカーのMSIは、GTX10シリーズを搭載したVR対応ノートPC6機種16モデルを発売しています。

『GE』シリーズ(2モデル)

『GS73VR Stealth Pro』シリーズ(3モデル)

『GS63VR Stealth Pro』シリーズ(3モデル)

『GS43VR Phantom Pro』シリーズ(3モデル)

『GT72VR Dominator Pro Tobii』シリーズ(3モデル)

『GT83VR Titan SLI』シリーズ(2モデル)

の計16モデルで、全シリーズ通しての最低価格は225,000円(税込)から。(発表当時)

本体折り畳み時の厚みが17.7mmと、VR対応ノートPCとしては薄いモデルや、デスクトップ向けGTX1080などのハイエンドグラフィックカードをSLI接続で搭載するモデルなど、特徴的なモデルが多くラインナップされています。

シリーズ GE GS73VR Stealth Pro GS63VR Stealth Pro GS43VR Phantom Pro GT72VR Dominator Pro Tobii GT83VR Titan SLI
CPU Core i7-6700HQ Core i7-6700HQ Core i7-6700HQ Core i7-6700HQ Core i7-6700HQ Core i7-6700HQ
GPU GTX1060 GTX1060 GTX1060 GTX1060 GTX1070 GTX1070 SLIorGTX1080 SLI
メモリ 8GB 16GB 16GB 8GB 8GB 32GB
ストレージ 256GB SSD+1TB HDD 256GB or 128GB SSDまたは256GB SSD+1TB HDD 256GB or 128GB SSDまたは256GB SSD+1TB HDD 256GB or 128GB SSDまたは256GB SSD+1TB HDD 256GB SSD+1TB HDD RAID 4 256GB SSD+1TB HDD
画面サイズ 15.6型(フルHD) 17.3型(フルHD) 15.6型(フルHD) 14型(フルHD) 17.3型(フルHD) 18.4型(フルHD)
重量 2.4kg 2.43kg 1.89kg 1.8kg 3.78kg 5.5kg
価格 225,000円(税込み)~ 240,000円(税込み)~ 240,000円(税込み)~ 220,000円(税込み)~ 290,000円(税込み)~ 450,000円(税込み)~

詳細はこちらの記事から

サードウェーブデジノス(ドスパラ)

ドスパラからは、GTX10シリーズを搭載したVR対応ノートPCが発売。

ラインナップは

『GALLERIA Vive VR READY 推奨モデル QSF1070HGS』

『GALLERIA Vive VR READY 推奨モデル QSF1060HGS』

の2モデルとなっています。

『GALLERIA Vive VR READY 推奨モデル QSF1070HGS』はGTX1070、『GALLERIA Vive VR READY 推奨モデル QSF1060HGS』がGTX1060を搭載しています。価格は199,980円(税別)から。

型番 QSF1070HGS QSF1060HGS
CPU Core i7-6700HQ Core i7-6700HQ
GPU GTX1070 GTX1060
メモリ 16GB 8GB
ストレージ 256GB SSD+1TB HDD 256GB SSD+1TB HDD
画面サイズ 17.3型(フルHD) 17.3型(フルHD)
重量 約3.7kg 約3.7kg
価格 249,980円(税別) 199,980円(税別)

詳細はこちらの記事から

ASUS

ASUSからは、GTX1060、GTX1070を搭載したモデルがラインナップしています。

GTX1060モデルは「FX502VM-1060」。

VR対応ノートとしては軽量な2.2kgの本体にデュアルファン冷却システムを搭載し、優れた冷却性により長時間の3Dゲームプレイにも対応。

GTX1070モデルは「ROG STRIX GL502VS」です。

こちらも2.34kgと比較的軽量ながら、CPU、メモリ、ROM、GPU全てが高水準にまとまっています。

最低価格は「FX502VM-1060」の129,800円(税別)。

型番 FX502VM-1060 ROG STRIX GL502VS
CPU Core i5-6300HQ Core i7-6700HQ
GPU GTX1060 GTX1070
メモリ 8GB 16GB
ストレージ 256GB SSD+1TB HDD 256GB SSD+1TB HDD
画面サイズ 15.6型(フルHD) 15.6型(フルHD)
重量 約2.2kg 約2.34kg
価格 129,800円(税別) 199,800円(税別)

GTX1060搭載モデルの詳細はこちらの記事から

GTX1070搭載モデルの詳細はこちらの記事から

TSUKUMO

ツクモからはGTX1070を搭載したVR対応ノートPC『G-GEAR note N1584J-700/T』上位機種の『G-GEAR note N1584J-710/T』が登場しています。価格は174,800円(税別)から。

両モデルの主な違いはメモリですが、両モデルともBTOで自由にスペックをカスタマイズできます。

また、両モデル共にNVIDIAがVRに対応したPCを対象に実施しているGeForce GTX VR Readyプログラムの認定を受けていて[b][c]、グラフィックボードだけでなく、PCそのものに対してVR対応が保証されています。

型番 G-GEAR note N1584J-700/T G-GEAR note N1584J-710/T[d]
CPU Core i7-6700HQ Core i7-6700HQ[e]
GPU GTX1070 GTX1070[f]
メモリ 8GB 16GB[g]
ストレージ 240GB SSD 256GB SSD+1TB HDD[h]
画面サイズ 15.6型(フルHD) 15.6型(フルHD)[i]
価格 174,800円(税別) 184,800円(税別)[j]

詳細はこちらの記事から

Razer

Razerからは、GTX1060搭載のVR対応ノートPC『Razer Blade』が発売されています。VR Ready認証も受け、Oculus Rift、HTC Viveも動作します。

また、VR対応ながら1.89kgと軽量なのが特徴です。

CPU Core i7-6700HQ Core i7-6700HQ
GPU GTX1060 GTX1060
メモリ 16GB 16GB
ストレージ 256GB SSD 512GB SSD
画面サイズ 14型(フルHD) 14型(フルHD)
重量 1.89kg 1.89kg
価格 215,800円(税別) 240,800円(税別)

詳細はこちらの記事から

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • writer_N/R

    高校2年生です。ニコニコ超会議でOculus Riftに出会い、その後友人にGear VRを布教されてVRの世界に入りました。VRの楽しさと可能性を伝えられればと思い、ライターをやらせてもらっています。

    Twitter:@8088nrN

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ