VR体験施設「VRパークトーキョー」 3号店が北海道に開設

東京の渋谷・池袋にあるVR体験施設「VR PARK TOKYO」が、北海道のアドアーズ札幌狸小路店に「VR PARK TOKYO satellite 札幌狸小路×MEDIAFRONT JAPAN」 として、2017年12月20日よりオープンすることが明らかになりました。

「VR PARK TOKYO」は、アドアーズ株式会社が運営するVR体験施設です。同施設は時間制を採用しており、時間内であればいくつでもVRコンテンツを体験できます。入場については、事前予約と当日入場が設けられています。

これまでに「VR PARK TOKYO」は渋谷と池袋にて展開がされています。渋谷にある1号店は、2016年12月16日よりオープンし、開設から約7カ月で総来場者数が50,000人を突破しています。先日オープンした池袋の2号店は、渋谷店をカップル向けとした場合、大人数で一度に遊べるグループ向けの店舗作りをコンセプトとしています。

今回北海道に開設される「VR PARK TOKYO」は、4種類6台のアトラクションが設置される小型店舗としての位置づけとなります。また、料金体系は時間制ではなくアトラクションごとの料金となります。

同店舗で体験できるVRコンテンツは以下のとおりです。

VRアトラクション

『Jungle Rafting (ジャングル ラフティング)』

前後左右に傾くボートに最大4 名が同時に乗り、密林を流れる急流を下るラフティングアトラクション。
プレイ人数:1~4人

『Flying Witch broom (フライング ウィッチ ブルゥーム)』

魔法のほうきに乗って夜空を飛び回るライドアトラクション。
プレイ人数:1~2人

『Jungle Rollercoaster (ジャングル ローラーコースター)』

前後左右に動くトロッコに乗り、未知のジャングルや洞窟を探検するライドアトラクション。
プレイ人数:1~16人

『Jungle horror (ジャングル ホラー)』

恐ろしい部屋を脱出するルームホラー脱出体験型アトラクション。
プレイ人数:1~2人

施設の概要

施設名

VR PARK TOKYO satellite 札幌狸小路 × MEDIA FRONT

オープン日

2017年12月20日 10:00~

営業時間

10:00~22:00

住所

北海道札幌市中央区南三条西4-12-1 アルシュビル6F

アクセス

地下鉄南北線、すすきの駅徒歩約1分

料金体系

1 アトラクション・・・ 700 円
2 アトラクション・・・ 1,300 円(1コンテンツあたり650円)
3 アトラクション・・・ 1,800 円(1コンテンツあたり600)
全アトラクション・・・ 2,000 円(1コンテンツあたり500)
 ※来場者同士のシェア可能

(参考)
アドアーズ株式会社 プレスリリース
http://www.adores.jp/corporate/pdf/171206_vrpsatellite_sapporo.pdf

関連するキーワード: VR PARK TOKYO

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!