Oculus Rift、アップデートにより複合現実キャプチャーをサポート


Oculus Riftのランタイムのアップデート1.16が公開され、VR空間に体験者の映像を合成する複合現実キャプチャー機能や、Oculusストアにて360度トラッキングのみのアプリをサポートするといったアップデートが行われました。

Oculus Rift1.16アップデートが公開

Rift1.16アップデートでは重大な機能追加はありませんが、いくつかの新機能が実装されています。

現実のプレイヤーとVR空間を合成する複合現実キャプチャーや、Oculusホームの外観変更機能などが追加されました。またOculusソフトウェア上から直接バグなどの問題報告ができるようになり、Oculusストアでは360度トラッキングのみをサポートするアプリ・ゲームもリリースできるようになりました。ウィンドウの拡縮に関するバグ修正も一つ行われています。

以下が公式のリリース内容です。

アップデート内容

複合現実キャプチャー

・Rift、Touchを使用しているプレイヤーのグリーンバック映像とVR映像を合成する開発者向け機能のサポートを追加し始めました。

複合現実を利用するには、開発者がアプリのアップデートやコントローラーのトラッキング設定などを行う必要があるためいくつかのステップを踏む必要がありますが、将来的には非常に興味深いものになると考えています。
 

Oculusアプリ・ソフトウェア

・アップデートに関するインターフェースと技術的なプロセスを再設計し、各アップデートの詳細情報と管理機能を提供しました。

・リリースノートにアクセスして各アップデートの新機能を確認できるようになり、インターフェースが使いやすくなりました。

・Oculusソフトウェアから直接問題を報告できるようになりました。進行中の問題がある場合は、引き続きOculusサポートに直接お問い合わせください。

Oculus Home

・Oculus Homeの外観が追加され、さらに今後の外観の追加に応じて変更できるようになります。
 

フレンド

・OculusやFacebookのフレンドがRiftやGear VRを持っているかが分かるようになりました。
 

言語サポート

・Oculus Rift、Oculus Touchのセットアップ時に4つの言語から選択できるようになりました。
 

Oculusストア

 ・360度トラッキングのみをサポートするアプリ、ゲームのサポートをはじめました。360度トラッキングが必須となるアプリにはその旨が記載され、使用環境に360度トラッキングがセットアップされていない場合には警告が表示されるようになりました。

・アプリの全画面スクリーンショットを追加しました。
 

バグ修正

・ウィンドウの拡大縮小に関する不具合を修正しました。

(参考)
UploadVR / Rift 1.16 Update Adds New Look For Oculus Home, Mixed Reality Capture(英語)
https://uploadvr.com/rift-1-16-update-adds-new-look-oculus-home-mixed-reality-capture/

この記事を書いた人

  • 力触覚を中心としたバーチャルリアリティを専攻する学生。幼少期から趣味でゲーム開発を行い、やがてVRにたどり着く。現在はコンテンツ開発やデバイス開発を勉強中。

    Twitter:@FoltTenor

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ