雰囲気満点な「アサシンクリード シンジケート」の最新DLCの360度動画が公開。YoutubeとGear VRで体験可能

Ubisoftは人気ゲームシリーズ最新作「アサシンクリード シンジケート」の新追加ダウンロードコンテンツ(DLC)「Jack the Ripper」の360度ティザー動画を公開しました。

https://www.youtube.com/watch?v=WRteiFbn25Q

「アサシンクリード シンジケート」はアサシンとなって世界の様々な場所、時代の美しい町並みで暗殺を繰り広げるステルスアクションゲームのシリーズ最新作です。舞台は19世紀産業革命期のロンドン。そのダウンロードコンテンツとなる「Jack the Ripper」は、ロンドンの街を震撼させた暗殺鬼ジャック・ザ・リッパーを取り上げた内容になります。

003

産業革命期、近代に差し掛かったロンドンの夜の街のあやしい雰囲気が360度動画では見事に再現されています。

ブラウザではドラッグ、スマートフォンでYoutubeアプリを使っている場合は、スマホを傾けることで、360度を見回すことが可能です。さらにAndroidスマートフォンでは、右下のゴーグルのアイコンをタップすることで二眼のVRデバイス用の映像に切り替わり、VRで体験することができます。

またGear VRでは、動画配信アプリ『Oculus Video』から、「Short」を選択することで体験可能です。VR体験としての質はGear VRで楽しむものが最も高くなっています。

Ubisoftは世界的に大手のゲームメーカーの中でもいち早くVRへの取組を表面化させています。先日はPlayStation VR向けに中世の街並みを鷲の視点で駆け抜けるマルチプレイヤーゲーム『Eagle Fligfht』を発表したばかりです。

https://www.youtube.com/watch?v=q8GwRiTTO3o

関連記事:Far Cry 3、アサクリ、動く椅子でレースゲーム。Ubisoftが取り組むVRコンテンツへの挑戦

▼Gear VRに関する初心者ガイドをまとめました
Gear VRとは?特徴・購入方法・価格まとめ

 

▼おすすめのコンテンツはこちらをチェック!
Gear VRで体験すべきおすすめゲーム・アプリ

 

また、有料コンテンツのレビューなどGear VRで体験できるVRコンテンツの情報はこちらでも紹介しています!

▼ハコスコやGoogle CardboardなどのスマホでVRを体験できるソフトの紹介はこちら

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/