HTC、HTC Viveの決済エラーによる注文キャンセルで納期は影響を受けないと発表

4月5日から出荷が始まるPC向けヘッドマウントディスプレイHTC Viveに関して、出荷準備が始まっています。この出荷準備のタイミングで行われる決済がクレジットカードの利用枠などの理由でエラーが生じできなかった場合、予約注文自体が自動的にキャンセルになる状況が発生しています。

HTC Vive

HTC Viveは2月29日に予約が開始され、4月5日に出荷予定。初回出荷分は完売しており、現時点での予約は5月出荷。4月発送予定の予約注文が決済エラーによって注文がキャンセルされてしまうと、再度注文を行っても5月発送となってしまうことになります。

米VRメディアRoad to VRの取材に対しHTCは本件についての謝罪の意を表した上で、「解決に向けて取り組んでいるところで、既に一部の対象者には注文を復活させる手続を行っている」ことを明らかにしています。HTCは、「お客様には、(キャンセルが出ても)決済が正常に行われるようになる場合には、予定した納期に商品をお届けできるようにしたい」と述べており、まずはクレジットカード会社などに連絡をとり、決済エラーを解決するなどを行うこと、そして注文に関して質問がある際はHTCへ電話(米国内番号)またはメールを送って欲しいことを呼びかけています。

※日本での対応については現在不明です。

HTC Viveの出荷は4月5日。無事にデバイスが出荷、到着するのか期待したいところです。

(参考)
HTC Vive Orders Being Cancelled Due to Payment Processing Issues – UPDATED – Road to VR
http://www.roadtovr.com/htc-vive-orders-being-cancelled-due-to-payment-procesing-issues/

HTC Vive(Steam VR)についての最新情報はこちら

HTC Vive(Steam VR)のソフト紹介はこちら

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    株式会社Mogura代表取締役社長。慶應義塾大卒。元ネトゲ廃人。中央省庁勤務後、ベンチャー企業を経て「Mogura VR」編集長。VRジャーナリスト。国内外を駆け回って情報収集中。VRのことならいくらでも語れます。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/