HTCがVive向け新作2タイトル発表 VR-eスポーツの要素も

HTCは、VRデバイス「HTC Vive」向けパズルゲーム『Super Puzzle Galaxy』とマルチシューティングゲーム『Front Defense: Heroes』を2017年12月初旬に発売します。HTCの内部スタジオであるVIVE Studiosによる制作です。

『Super Puzzle Galaxy』

『Super Puzzle Galaxy』は、銀河の惑星を舞台に、世界の地形を操作して物理ベースのパズルを解いていくゲームです。プレイヤーは、物体を押したり引いたり、また操作したりすることで地形の変化を利用してボールをゴールへと導きます。ゴールへの最短ルートや、新たなボールアビリティを開放したりすることでスコアを競います。

デフォルトでは、ランキングシステムと48のパズル面が用意されています。パズル面は今後のアップデートで追加されるとのことです。また、本作はゲーム内の編集モードでユーザーがパズルを作成でき、ゲームコミュニティーで共有することも可能とのこと。

『Super Puzzle Galaxy』は、12月初旬にPCゲーム配信プラットフォーム「Steam」にて価格9.99ドルで販売されます。(日本円価格は未定)

『Front Defense: Heroes』

『Front Defense: Heroes』は、『Front Defense』をベースに開発された5対5のマルチプレイヤー型のルームスケール対応のシューティングゲームです。プレイヤーは、枢軸国軍か連合国軍を選択し「旗取りゲーム」「デスマッチ」「防衛ミッション」のモードで遊べます。また、本作には「V-Move」と呼ばれるユニークなVR内移動システムが採用されているとのことです。

本作を開発する「Front Defense」のプロデューサーRiver Ho氏は、「VRゲームの熟練者にとって重要な要素となるVR e-スポーツの要素を持たせてあります。」とコメントしています。

『Front Defense: Heroes』は、12月初旬にHTCが運営するVRコンテンツのストア「Viveport」とSteamにて価格4.99ドルで販売されます。(日本円価格は未定)
 
 

関連するキーワード: Front Defense: HeroesHTCHTC ViveSuper Puzzle Galaxy

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!