実写系360度動画コンテンツ「YouVisit VR」、「Micihigan VR」がリリース

Gear VR向けのアプリのリリースが相次いでいますが、10月20日は2つのアプリ、『YouVisit VR』、『Michigan VR』がリリースされました。

いずれも360度静止画がメインの実写系コンテンツです。

YouVisit VR

image201510221411151

世界中の様々な建物や名所などをその名の通り訪問(Visit)できるというもの。

コンセプトとして含まれているのは、旅行、レストラン、大学、ホテル、オフィスなど。メニューを展開していくと、かなりの数の場所が既にコンテンツとして揃っているのがわかります。静止画だけものもあれば、静止画を背景に案内役の姿が現れてナレーションが流れるものもあります。

image201510211008461

image201510211008301

image201510211008301[1]

しかし、肝心の静止画の解像度が非常に粗いのが気になりました。既に多くの写真を蓄えていることもあり、今後、どのように改善されるのかに注目したいところです。

<ソフトウェア情報>
「YouVisit VR」
【メーカー】 YouVisit LLC.
【開発者】 YouVisit LLC.
【対応ハードウェア】 Gear VR Innovator Edition for S6
【価格】 無料
【操作】タッチパッド
【リリース日】 2015年9月18日(公開は10月20日の模様)

<Mogura VR的評価>
【オススメ度】★☆☆☆☆(もっと頑張って欲しい)
  【快適さ】★★★★★
  【操作性】★★★★★

Michigan VR

image201510221411321
こちらは、アメフトで有名なミシガン大学のフットボールチームにゆかりのある場所を360度体験できるというもの。スタジアムやカフェテリアなどをめぐることができますが、選手が登場する場面はなく、ナレーションを聞くだけというもの。試合の観戦などもしてみたいですね。

image201510211008001

<ソフトウェア情報>
「YouVisit VR」
【メーカー】 HeadcaseVR
【開発者】 HeadcaseVR
【対応ハードウェア】 Gear VR Innovator Edition for S6
【価格】 無料
【操作】タッチパッド
【リリース日】 2015年9月22日(公開は10月20日の模様)

<Mogura VR的評価>
【オススメ度】★☆☆☆☆(もっと頑張って欲しい)
  【快適さ】★★★★★
  【操作性】★★★★★

▼Gear VRに関する初心者ガイドをまとめました
Gear VRとは?特徴・購入方法・価格まとめ

 

▼おすすめのコンテンツはこちらをチェック!
Gear VRで体験すべきおすすめゲーム・アプリ

 

また、有料コンテンツのレビューなどGear VRで体験できるVRコンテンツの情報はこちらでも紹介しています!

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/