中国の文化遺産を360度動画で記録する試みがスタート

中国には無形文化遺産が多く存在しますが、どのように遺産の損傷や腐食の保護を行うかが問題となっています。VRを使うことでデジタルにこうした問題を解決することも可能となりつつあります。

モンゴル自治区のバヤンノール市にある陰山石刻遺跡の管理機関と現地ラジオ放送局は、様々な地域の陰山石刻遺跡を360度カメラで撮影を行いました。

陰山石刻の撮影

陰山石刻以外にも中国の紫禁城、円明園など文化遺産について、360度動画での撮影プロジェクトが開始されました。360度コンテンツとして陰山石刻遺跡を撮影することで、文化遺産を記録・保護できるほか、現地にいけない人たちにとって観光の機会になるとのことです。

(参考)

保护文物从VR做起 内蒙古巴彦绰尔市用VR记录阴山岩刻

http://news.87870.com/xinwennr-16742.html

※Mogura VR は、87870.comとパートナーシップを結んでいます。

この記事を書いた人

  • 日本語学科在籍の中国人です。機械と技術にロマンを感じながら、世界を変える可能性が潜んでいると信じています。来年の日本留学に期待し、日々ワクワクしています

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ