Home » YouTubeでアーカイブが強制的に非公開になる不具合が発生中 VTuberからも被害の報告


VTuber 2022.05.20

YouTubeでアーカイブが強制的に非公開になる不具合が発生中 VTuberからも被害の報告

5月20日(金)現在、YouTubeに投稿した動画アーカイブが強制的に非公開になるという不具合が複数報告されています。VTuberの中からも報告があがっており、才媛テス子さんや恣ノ宮うかさんなどがSNSで現状の情報を投稿しています。


(画像はphotoACのフリー画像より引用)

KYOTO CG ART CONTEST
KYOTO CG ART CONTEST

これまでにSNSで報告された内容によれば、投稿した動画の概要欄を変更すると、アーカイブが非公開状態になってしまうとのこと。概要欄変更後にまもなく、YouTube公式アカウントから規約違反で動画アーカイブを非公開にした旨のメールが届くそうです。

YouTubeの公式TwitterアカウントTeamYouTubeによれば、今回の不具合に関しては認識しており、現在解決するための取り組みを行っているとのこと。YouTubeでは5月の初週からスパムBOT影響によるBAN被害などが相次いでおり、VTuberを含む多くのストリーマーが自衛での対応を余儀なくされています。公式からの解決続報が待たれるところです。

(参考)YouTube公式Twitter


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード