デイリーランキング

【ドラゴンクエストウォーク】バージョン1.2.0配信 新要素の布石も

ゲーム・アプリ

2019/11/20 14:59

アズールレーン×ホロライブコラボ! 白上フブキが“SSレア”で実装!?

VTuber

2019/11/20 12:22

【ポケモンGO】こうかばつぐんウィーク開催 色ちがいメノクラゲが出現

ゲーム・アプリ

2019/11/20 12:27

【ドラゴンクエストウォーク】YouTubeで情報番組がスタート!

ゲーム・アプリ

2019/11/20 11:32

せんせえたち注目! 名取さな1/7スケールフィギュア登場

VTuber

2019/11/20 16:16

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

【VTuber音楽特集】オリジナル楽曲20選まとめて紹介その5

このまとめはVTuberのオリジナル曲を集めたものです。一般的なアーティストとはちがい、キャラクターソング的な雰囲気の曲が多く、MVではリアルアーティストにはできないような表現も見られます。どれも魅力的な曲ばかりですが、VTuberの数が増え続けるのと比例してオリジナル曲も増加。全体を把握するのは難しくなっているのが現状でしょう。

だからこそこの連載を通して、読者により多くの楽曲を知ってくれるとうれしいです。きっとあなた好みの曲が見つかるはずだから。それでは今回の20名を見ていきましょう!

※この記事は「VTuber オリジナル楽曲まとめ⑤」を元に再構成しています。

目次

1. 星街すいせい
2. エルセとさめのぽき
3. がてらるちゃん
4. VT賢者アルトリート
5. 蛇穴禅
6. 火渡飛鳥
7. ぼっちぼろまる
8. 綾前叶音
9. 雷輝アンタレス
10. レンチ
11. 東雲めぐ
12. バーチャル○ポッティ
13. 雪永さくら
14. Hop Step Sing!
15. GEMS COMPANY
16. 战斗吧歌姬! ReVdol!(リブドル!)
17. 花奏かのん
18. バーチャルゴリラ
19. 甲賀流忍者 ぽんぽこ
20. ねこます

1.星街すいせい

https://www.youtube.com/watch?v=3cqV5BKJHyk

彗星の如くあらわれたスターの原石! アイドルVTuberのすいせいさんです。高音ハイテンションボイスで色々な配信をする姿は『今日もかわいい!』です(『すいちゃんはー?』『今日もかわいい!』というコールがあります)。テトリスはV界隈で1番うまいとファンから噂され、2連続1位に挑戦する配信を行ったことも。2曲目のオリジナル曲「天球、彗星は夜を跨いで」はかっこいい系なのでそちらもぜひ! AZKiちゃんと合わせてホロライブの音楽レーベル「イノナカミュージック」に所属しています。「Shiny Smily Story」のコール動画でも話題になりました。

2.エルセとさめのぽき

https://www.youtube.com/watch?v=t3vPbSx2RgQ

「さめのぽきだょ」「ぽきぱんち」「おいにんげん!!」などの印象的な言葉使いが特徴のさめ「ぽき」さん。謎の多い海の底の女の子「エルセ」さん。その1人と1匹が見せてくれる音楽と映像の美しさに心を奪われます。綺麗に伸びるエルセさんの声と、かっこいいハモりをいれてくるぽきさん。生配信やショートコントのような動画も面白いのですが、1周年記念にメインストーリーの動画も上がりましたのでこちらもぜひご覧ください。また「memex」「八月二雪」との相互カバーコラボもオススメです。

3.がてらるちゃん

https://www.youtube.com/watch?v=qFOhfRznvpI

この記事シリーズの④で、VTuber界隈にもデスメタラーはいると書きましたが、実はまだまだいるんですよね。MVの出来がよく、曲もかっこいいので、普段あまりデスメタルを聴かない人も気軽に聴いてみてはいかがでしょう? 個人的にはガテラルという、いわゆるデスボイスのように歌う千本桜の動画が好きです。配信ではAタイプのスロットをよく打っている姿が見られます。

4.VT賢者アルトリート

https://www.youtube.com/watch?v=WHqlrqLxuw8

ダークな雰囲気とポエトリーリーディングに近いスタイルに引き込まれます。そもそもとして賢者さんは声がかっこいいんですよね。MVのセンスもこの界隈ではレアなんじゃないかなと思います。サブリミナル的に繰り出される言葉にドキっとなります。もう活動はやめてしまいましたが、その才能が他の場で活かされることを祈っております。

5.蛇穴禅

https://www.youtube.com/watch?v=A0mgtA-YSDg

バーチャルねこさんの曲に言の葉を乗せて。蛇穴禅(さらぎ ぜん)さんです。VTuberラッパーの1人ですが、トーク動画や歌ってみたも投稿しています。退廃的なラップは夜長に聴くとよく沁みますね。「ラップは簡単だな」のようにポップなテイストのラップもあげています。自己紹介は可愛いキャラしてるのでこちらからご覧ください。生放送もちょくちょくやっています。

6.火渡飛鳥

https://www.youtube.com/watch?v=RmY17S2z6JQ

Project Shovelより火渡飛鳥さん。VTuberのようですが、彼らは「声優を目指す方々」です(気になった方はこちらの自己紹介動画をどうぞ)。イケボの持ち主であり、優しい兄貴であり、そして面白い。いろんな歌ってみたもあげつつ、定期的に生放送もしています。最近は積極的にコラボで歌ってみたりみんなで声劇やってみたりも。話の練習として寿限無をやってみたり、声の出し方についての解説をしたりするので、歌好きの方は参考になるはず。他のプロジェクトのメンバーも積極的に活動しています。

7.ぼっちぼろまる

https://www.youtube.com/watch?v=1T0XtlM_8QQ

「この業界でボーカル曲を1番作っているのでは?」と思うほどのペースで曲を作っています。ジャンルも多様で聴きごたえも抜群ですね。さらにはワニのヤカさんキツネDJさんなどさまざまな方がRemixしている点も注目です。カラオケにもいくつも曲が入っています。さらに、にじさんじ所属の卯月コウさんにも楽曲提供しました(現在は卯月コウさんが歌っているものは非公開です)。2019年10月26日には1st ワンマンライブ 「ALONES」を行います。なんと入場無料ですので、気になる方はぜひご参加ください。

8.綾前叶音

https://www.youtube.com/watch?v=huohZ8GTTok

バーチャルシンガーソングライターとして活動しており、曲のつくりも歌詞も、そしてMVのアイディアも見ごたえのあるものに仕上がっています。歌ってみたも数多く投稿しているので、そこからでも聴いてみてください。もう多忙によりVTuberとしての活動は引退してしまったのですが、動画はまだ残っているので、よければ今からでも聴いてほしいです。にじさんじのシスタークレアさんのイメージソング第2弾「花に祈りを、あなたに愛を」の提供者でもあります。

9.雷輝アンタレス

https://www.youtube.com/watch?v=s6vHVIfignM

ギュインと轟くメタルスター! 雷輝アンタレスさんです! 「毎日がエブリデイ」というテーマ曲も、様々なアレンジがあってオススメなのですが、最近アップされたこちらの曲もすごく元気な声とかっこいいギターサウンドが最高です。高音が得意で「エイリアンエイリアン」を原曲キーで歌い上げるほどです。アコギもできるので、弾き語りシリーズもあります。歌にも出ているにゃーにゃーかわいい話し方も魅力的なので、ぜひ生放送などのトークも見てほしいです。

10.レンチ

https://www.youtube.com/watch?v=74KWzVoYGmQ

作曲系VTuberとして「BANsのテーマソング」や「にじさんじの人たちのイメージソング」などを多数作曲されています。MVを見てもらうと映像編集能力の高さを感じると思うのですが、ショートアニメでもそれらが生かされています。上記の楽曲は、ショートアニメのエンディングでもあり、レンチさん自身による、本人のテーマソングでもあります。作曲や映像も十分にすごいのですが、「仮想マイクラ部の人」としても有名ですね。

11.東雲めぐ

https://www.youtube.com/watch?v=g0T7tzZ7ZuA

「はぴふり~!」という挨拶と共に元気をくれる東雲めぐさん。活動の幅が広く、子供向けのチャンネルでうたのおねえさんとして活躍したり、私立恵比寿中学さんというアイドルグループとコラボして曲を作ったり、VTuberとしてリアルイベントに多数参加したり、VRでの人魚姫の舞台の主演を務めたりと盛りだくさんです。Youtubeへの投稿は不定期ですが、SHOWROOMの配信やTwitterの面白い動画投稿などがあるので、要チェックです。健気に頑張ってる姿を見てると応援したくなりますね!

12.バーチャル○ポッティ

https://www.youtube.com/watch?v=JG7GKVJ9krQ

失礼を承知でいわせてください。よくこんなネタを思いついたなぁと。いや、ネタとしてはすごく面白いんですが、もう世界観がダークすぎるので、ブラックジョークのようなものが苦手な人はちょっと注意が必要です。ちなみに他の動画もブラックジョークとか、アウトなネタが多いのですが、どれもクオリティが高くて見ごたえがあります。いつ動画が消されてもおかしくないネタばかりなので、気になる人はご覧ください。

13.雪永さくら

https://www.youtube.com/watch?v=JDXf2TqoUUA

バーチャル世界の女子高生としてやりたいことを自由にやっている感じで、とても好感が持てます。ボカロPをしながらVTuberをしており、上記の火渡飛鳥さんの曲も手がけました。また本人が歌うものを素晴らしく、この「明日みんないなくなったら」はMVと合わせてじっくりと歌詞を読み取ってほしい曲です。

14.Hop Step Sing!

https://www.youtube.com/watch?v=hF5B21vokww

VTuberとは少し毛色が違いますが、超技術アイドルプロジェクト 「Hop Step Sing!」として、VR作品を投稿しています(この動画も360°動画になってます)。この映像を見て気になった人は公式サイトもあります。ストーリーの漫画もあり、そちらもオススメです。また、HopStepSing!のチャンネルでも生放送をしていました(アーカイブも残っています)。2017年の時点で360度視聴できる生放送を行っていたほど技術力が素晴らしいので、多くの人に知ってもらいたいプロジェクトです。最近リニューアルしてニコ生の方に帰ってきたので、これからに期待です。

15.GEMS COMPANY

https://www.youtube.com/watch?v=BX7KVY2Ufl0

最初はメンバーひとりひとりが別々に活動していましたが、それぞれが少しずつ絡んでいき「やっぱり関係しているのかな?」って思っていたら、「スクウェア・エニックス」と「ディアステージ」の共同プロジェクトと発表されました。(メンバーが集まっていく様子についてはメンバーの花菱撫子さんが紹介しているこちらを参考にどうぞ)。youtubeにも投稿したり、生放送を行ったりしていますが、ニコニコ動画にも冠番組「じぇむかんTV」として配信もしています。12月には「Magic Socks」という全員が関わるライブもあるので、ぜひに! MVはすべて4K画質に対応しているので、対応モニターを持っている人はお試しください。

16.战斗吧歌姬! ReVdol!(リブドル!)

https://www.youtube.com/watch?v=FXZ4mDJovzM

リアルタイム育成型バーチャルアイドル企画『战斗吧歌姬!(ReVdol!)』OP曲「Pre-STAR」のMV(HD ver.)。中国での企画ということですが、日本語で歌っているバージョンも公開され、公式で日本語字幕動画も公開されました。プロジェクトにストーリーがあり、シーズン1、シーズン2とあるので、気になる人は再生リストをご確認ください。中国語の練習にもいいかもしれませんね。歌もモデルもダンスも企画も、かなりクオリティが高いです。投票などのリスナーの応援によって展開が変わるので、推し事が捗りますよ!

17.花奏かのん

https://www.youtube.com/watch?v=M2qrMV7Nw0M

VTuberでベースが好きという人は、きっとここにたどり着く運命だと思います。バーチャルベーシストのかのんさん。クラファンを終え、3Dモデルでベースを弾いてる姿が出たので、これは必聴です! また「ギミギミック」の歌って弾いてみた動画は、歌・演奏・映像のすべてが高いクオリティです。ベースの弦を茹でてみたりラジオを始めてみたりと、他の動画にも力を入れているのでぜひそちらもご覧ください!

18.バーチャルゴリラ

https://www.youtube.com/watch?v=ZpaXuSXEbhE

「バーチャルのど自慢」や「バーチャルさんは見ている」など、大きなところにもひっぱりだこのゴリラさん。いつ聴いてもほんと“ええ声”。個人勢が日の目を浴びていくのは、やっぱり感慨深いものがありますね。すごくよい雰囲気の歌ですが、歌詞が面白いことになっているので、じっくり聴いてみてほしいです。ライブでは黄色のサイリウムとともに合唱することが多いです。ヒメヒナのヒトガタのカバーしてみたりムーンライト伝説歌ったりしてます

19.甲賀流忍者 ぽんぽこ

https://www.youtube.com/watch?v=oN5cAoM8Acg

ピーナッツくんとぽんぽこさん。このVTuber界隈において、「#ぽんぽこ24」など多くの話題の企画を作ってきた2人です。「いつまでも~♪」というサビは、ふとした時に口ずさんでいたくなるような癖になるようなフレーズです。何がすごいって、これの作曲者は「言って。」などで有名なヨルシカのn-bunaさんで、しかもこの生放送の即興企画で歌詞をコメントから拾いつつ作ったんですからね。それでこのクオリティですから、流石としか言葉が出てきません。

20.ねこます

https://www.youtube.com/watch?v=fZnPRqYZAvo

この業界の文化の基礎を作ったといっても過言ではないでしょう、バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさんことねこますさん。配信でフル版も販売していますし、カラオケで歌っても本当に盛り上がれます。今は活動の仕方が違っていますが、それでも愛は本物だと思っています。

執筆:ひかげつきみ
参照記事:VTuber オリジナル楽曲まとめ⑤



【Sponsored Post】
・ストリートとテクノロジーが出会うとき、何が起こるのか? 表現の最前線を行く「JIKKEN」を見よ
・藤井直敬の「現実を科学する」 第三回:“新しい現実”と向き合うには?

新作VRリズムゲームの運動量 性行為の2倍のカロリー消費

2019/10/13 20:00 ゲーム・アプリ

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(10月5日~10月11日)

2019/10/13 20:00 VTuber 最新ニュース一覧

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集