デイリーランキング

2019年春発売予定「Oculus Quest」最新情報まとめ(2019年3月版)

Oculus Quest

2019/03/24 19:30

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(3月15日~3月22日)

VTuber

2019/03/24 19:00

【体験レポ】Rift Sで体感する、Oculusの徹底的な「使いやすさ」へのこだわり

Oculus Rift

2019/03/21 00:15

【続報】一体型VRヘッドセットOculus Quest、スペックなど新情報公開

Oculus Quest

2019/03/21 00:00

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

施設型VR

2019/02/10 11:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルを「楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

大ヒットVRゲーム『Raw Data』開発元、VR音楽制作ツールを発表

大ヒットVRアクションゲーム『Raw Data』やVRレースゲーム『Sprint Vector』などを手がける開発スタジオSurviosは、新たにインタラクティブなVR音楽制作ツール『Electronauts』を発表しました。

本作ではVR空間で楽器を奏で、作曲やリミックス、演奏、友人とのセッションなど様々な音楽体験が楽しめます。

作曲からリミックスまで

同スタジオの3番目のVRプロジェクトとなる『Electronauts』は、音楽初心者から熟練のアーティストまで誰もが没入的に音楽を作り出せる音楽制作ツールです。

ユーザーはVR内で楽器を演奏し、作曲からリミックスまでを自由に行うことができます。また公式の発表では、「あなたの友達とセッション」といったマルチプレイ機能を匂わせる記述もされています。

本作ではグラミー賞を受賞した二人組の音楽制作チームStargateと提携することで、トップアーティストの楽曲制作も体験に取り込んでいます。

StargateのMikkel Eriksen氏は、「音楽を制作する上で真に没入感をもってサウンドと対話することは、今までは実現されていませんでした。このツールは全く新しい自由な創造の場を提供し、誰でも簡単に音楽のマジックを創り出すことを可能にします」と述べています。

クリエイターベータが募集中

似たようなVR音楽制作ツールには、『SoundStage』や『EXA: The Infinite Instrument』といった既出のアプリもあります。「全く新しい自由な創造」という主張においては、こうしたアプリとどう差別化を図れるかというところもポイントとなるでしょう。

同スタジオは本作のために開発した“Music Reality Engine”という仕組みを利用しており、ヒット作を開発したスタジオがどのようなアプローチで音楽制作を没入的なものとするのかが注目されます。

本作は、現在公式サイトで募集中のクローズドクリエイターベータに登録することができます。

『Electronauts』の発売時期や対応ハードは未発表ですが、公式サイトのロゴ表示ではOculus、Vive、PlayStationプラットフォームへの対応が示唆されています。

(参考)
Survios Announce VR Music Creation App Electronauts / UploadVR(英語)
https://uploadvr.com/survios-announce-vr-music-creation-app-electronauts/

Amazonで買えるVRゴーグルおすすめ5選

2017/12/17 19:00 スマホVR

30分でダンスを習得 3Dモデルのお手本を現実に呼び出してARレッスン

2017/12/17 19:00 イベント情報