デイリーランキング

「Apple Event」公式サイトの光るリンゴをタップすると、ビューーーーーーン!

AR/MR

2021/10/13 20:53

個人VTuber中野 3D化のクラウドファンディングに1000万円以上の支援が集まる

VTuber

2021/10/14 13:31

Oculus Quest 2発売1周年を記念したアニバーサリーセールが開催!

ゲーム・アプリ

2021/10/14 18:57

USJ「鬼滅の刃 XRライド」はどんなアトラクション? 作品の再現度やコースターの魅力を紹介

VR体験施設

2021/10/13 19:30

車が飛び出した……!? 青山通りに仕掛けられたBMWの3D映像に注目

VR動画

2021/10/11 20:36

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguLive

VIVE Cosmosの無線化キット、10月末に発売予定

10月11日に国内発売される、HTCのVRヘッドセットVIVE Cosmos」の無線化対応キット、およびその発売予定が明らかとなりました。HTC VIVE用の無線化キット「Viveワイヤレスアダプター」をVIVE Cosmosに対応させるための互換性パック、およびVIVE Cosmos用に設計された新型Viveワイヤレスアダプターが、2019年10月末に発売されます。

Cosmosでは、旧無線化キットをそのまま使えない

「VIVE Cosmos」の特徴の1つに、インサイドアウト方式(※)によるトラッキング方式が挙げられます。外部センサーが不要となった一方で、ヘッドセット本体が必要とする電力はより大きくなっている模様です。

(※インサイドアウト方式……外部センサー等の設置を行わず、ヘッドセットに搭載されたカメラ等を使ってトラッキングを行う方式。従来のHTC VIVEやVIVE Proは外部センサー=ベースステーションを設置する「アウトサイドイン」方式)

HTC VIVE向けに作られた「Viveワイヤレスアダプター」をそのままVIVE Cosmosでは使うことができず、互換性パックが必要となります。付属品にはケーブルやストラップの他に、先述の電力の問題から21Wのバッテリーが同梱されます。価格は約50ドル(約5300円)とのこと。一方、「VIVE Cosmos」用にあらためてチューニングされた「Viveワイヤレスアダプター」も発売予定とのことですが、こちらの価格については明らかにされていません。

国内発売はあるか

以前HTC VIVE用の「Viveワイヤレスアダプター」が発売された際は、総務省から認可が降りず、日本国内での発売は行われませんでした(海外での発売より1年以上が経過しましたが、2019年10月現在も国内では発売されていません)。

ついにVRは無線へ Viveワイヤレスアダプターは遅延気にならず | Mogura VR

ついにVRは無線へ Viveワイヤレスアダプターは遅延気にならず | Mogura VR

MoguraVR

Vive公式無線化キットの国内発売は無しに 認可下りず | Mogura VR

Vive公式無線化キットの国内発売は無しに 認可下りず | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Road to VR


【注目の記事】
・第1回XR総合展【秋】が開催 XR業界特化展示会でデジタルツインやメタバースの講演も、10月27日から

【注目の記事】
・第1回XR総合展【秋】が開催 XR業界特化展示会でデジタルツインやメタバースの講演も、10月27日から

アップル、英モーションキャプチャ企業IKinemaを買収か

2019/10/07 11:30 投資

Oculus Questの稼働時間を3倍にするバッテリーパックが発売

2019/10/07 11:30 Oculus Quest 最新情報
VR/AR/MR 用語集