デイリーランキング

月ノ美兎がnoteへの投稿を開始。授業ノートに添えられた落書きイラストを掲載

VTuber

2019/04/17 18:30

「ゼルダBotW」VRモードの最新情報が発表。VRのON/OFFはいつでも切り替え可能に

ゲーム・アプリ

2019/04/16 15:57

日本発のVRゲーム「東京クロノス」、Oculus公式が“必見”認定 日本ファンの熱量が後押し

ゲーム・アプリ

2019/04/18 17:30

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

VR体験施設

2019/02/10 11:30

プレステ次世代機に現行PSVR対応 発売は2020年以降

PSVR

2019/04/18 11:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

スターウォーズなど提供のVR施設Void、世界展開加速 アジアにもオープン

ビジネスメディアFast Companyは、VR体験施設The VOIDがヨーロッパやアジアを含むグローバル展開を始めると報じています。欧米で人気を集めている同施設、展開がさらに加速します。

今年後半、アジアでオープンを計画

The VOIDは、ニューヨークやロンドン、ドバイ、カリフォルニア・アナハイムなど世界都市に展開しているVRアミューズメント施設です。映画業界とタッグを組み、「ゴーストバスターズ」などの人気映画を題材としたVRアトラクションを展開。高性能な独自のヘッドセットやトラッキングシステムを組み合わせ、VRの中で壁があるところに現実でも壁があるといった現実とVRが連動した体感型の“ハイパーリアリティ”をうたっています。

同社は北米のディズニー・リゾートでも、「スター・ウォーズ」をテーマにしたVRアトラクション「Star Wars: Secrets of the Empire」を提供しています。

Fast Companyが入手した情報によれば、The VOIDは新たに米国9都市での展開を計画しているとのこと。一例として、ニューヨーク、ハリウッド、ワシントンDC、ダラス、フィラデルフィアが挙げられています。CEOのCliff Plumer氏は、ヨーロッパとアジアへの進出も計画していると話しています。今年後半にはアジアでのオープンを予定しているとのことです。日本の都市が含まれているかは不明です。

https://www.youtube.com/watch?v=xbrIJdu6Gn0

1日で様々な体験が可能に

The VOIDは、訪れる人に多くの体験をしてほしいと考えています。Plumer氏によれば、新しい施設(まずは数週間後にオープンするラスベガス)では、数分でアトラクション間の移動ができるとしています。これまでVoidの各施設では施設ごとに1種類のVR体験しかできませんでした。

他の施設でも、1日体験する中で教育向けコンテンツやエンターテインメント、トレーニングなどの様々なアトラクションを体験できるようにしていく予定とのことです。

(参考)Fast Company




VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」





VR体験施設の検索サイト「taiken.tv」

中国は世界二番目のMR市場へ 中国HoloLens一周年イベントレポ

2018/06/08 11:30 HoloLens

399ドルのARヘッドセット発売 PCやスマホに接続して使用

2018/06/08 11:30 AR/MR