デイリーランキング

4人に囲まれて洗われる「終末のハーレム VR」第三弾ハーレム篇、完全版バンドルパック篇が配信開始

ゲーム・アプリ

2019/03/19 20:00

花魁VTuber「由宇霧」が今注目される理由。扱いが難しい“性の悩み”に真摯に答える彼女の活動と魅力

VTuber

2019/03/19 19:00

Oculus Rift S、GDCで発表か?複数の開発者がメール入手

Oculus Rift

2019/03/18 11:00

2019年春発売予定「Oculus Quest」最新情報まとめ(2019年2月版)

Oculus Quest

2019/02/17 19:30

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

施設型VR

2019/02/10 11:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルを「楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

「ポケモンGO」がついに“トレーナーバトル”実装

スマートフォン向けARゲーム「ポケモンGO」にて、トレーナー同士の対戦ができる機能「トレーナーバトル」が実装されました。トレーナーバトルは、トレーナー同士やチームリーダーと1対1の対戦をするといった、シリーズ初代から続くシステムです。トレーナーバトルの対応は、レベル10以上のトレーナーが対象となっています。

トレーナーバトルでは、トレーナーが3匹のポケモンを選択してパーティを作り、近くにいる他のトレーナーやゲーム内のチームリーダー(AI)とリアルタイムで1対1の対戦ができるもの。画面左下から「付近のようす」を確認する際に「対戦」というタブが新たに出現します。近くにいるトレーナー同士の場合は、対戦コードと呼ばれるQRコードを利用して対戦でき、トレーナーの仲良し度が親友以上の場合は、距離が離れていてもリモートで対戦が可能となります。

トレーナーバトル実装後は、すべてのポケモンにもう一つの「スペシャルアタック」を覚えさせられる要素も増え、戦略により深みが生まれます。2つ目のスペシャルアタックを解放するためには、ほしのすなとアメを使って強化する必要があります。また、トレーナーはスペシャルアタックの防御するために、バトル中に2回だけシールドを使うことができるとのこと。

様々なポケモンが活躍できるバトルリーグが導入

トレーナーバトルには、トレーナーのレベルに関係なく対戦ができるバトルリーグの導入も行われます。バトルリーグでは、参加できるポケモンのCP(ポケモンの強さ)上限が異なる3つの対戦リーグに分かれています。

今回の「トレーナーバトル」機能の開発について、

バトルリーグに参加できるCP条件

・スーパーリーグ CP1,500以下
・ハイパーリーグ CP2,500以下
・マスターリーグ CP制限なし

トレーナーバトルが終了すると、両方のトレーナーに報酬が贈られます。特定のポケモンの進化に必要な「どうぐ」が入っている場合もあります。

(参考)ポケモンGO 公式

スマートグラス開発のODG、特許含む資産売却を準備中か

2018/12/13 17:38 投資

ソーシャルVRプラットフォーム「VRChat」がアプデ、Unity2017へ対応しOculus Store版リリース

2018/12/13 17:38 ゲーム・アプリ