デイリーランキング

VR体験用の車輪ブーツ「Ekto One」が登場 どれだけ歩いても部屋の壁に激突しない

話題

2022/01/26 14:18

市販の寿司パックを豪華にしてくれるインスタグラムのエフェクトを試してみた

AR/MR

2022/01/26 19:24

【ポケモンGO】GOジムトレーナーコンテスト開催中 「Pokémon GO Tour」に登場するチャンス

ポケモンGO

2022/01/27 12:58

絶対に暴れちゃダメそうなルームがVRChatに登場 サーバーの設置体験もできる

話題

2022/01/26 18:46

【ポケモンGO】2月のイベント詳細が発表 26日には「Pokémon GO Tour」開催

ポケモンGO

2022/01/26 14:45

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguLive

赤道直下・標高4700mの景色を360度動画で NHKが公開

NHKは、1月20日より始まるTV番組シリーズ「赤道直下40000キロ 光と影の物語」と連動する360度動画コンテンツを開始します。第1弾として、エクアドルにある標高約4700mのカヤンベ山で行われた撮影の様子を360度で見ることができます。

「赤道直下40000キロ 光と影の物語」は、地球上で太陽に最も近い「赤道」を舞台に、人々のエネルギーに満ちた「光」と、極端化する気候・生物多様性崩壊・繰り返される紛争などといった「影」の物語を送る全6回のシリーズです。語りは俳優・山田孝之さん。

番組で訪れる国は、アフリカのサントメ・プリンシペ、ウガンダ、インドネシア、キリバス諸島、エクアドルなど。ドローンによる上空からの撮影も行われているとのことです。同番組はドイツ・カナダとの国際共同制作です。

公開された360度動画は、赤道が通る世界一高い地点「エクアドルのカヤンベ山」で撮影されたものです。動画では、万年雪に覆われている標高約4700mという地での登山ロケの様子を視聴できます。360度コンテンツは順次撮影し、公開されていくとのことです。360度動画はこちらより。

なお、シリーズ第1回目の放送は、1月20日(土)午後7:30から「アフリカ大陸・楽園の人々」を放送します。その後も月1回、BSプレミアムで放送予定。


【注目の記事】
・学びの場をゼロから考え直す。デジタルハリウッド大学が挑む「バーチャルキャンパス」を追え!【第2回: 空間/建築編】

ARメガネの部品調達が加熱か アップルなどが部品メーカーと接触

2018/01/16 11:00 活用事例

20年間収監中の受刑者が仮釈放生活をVR体験 社会復帰を目指す

2018/01/16 11:00 トレーニング・研修
VR/AR/MR 用語集