デイリーランキング

Oculus Quest 2がついにPCと無線接続、VRで仕事をするための機能など追加機能が発表

Oculus Quest

2021/04/14 11:27

にじさんじ ライバー専用アプリが3.0にアプデ JK組が配信でお披露目

にじさんじ

2021/04/14 12:31

Googleストリートビューを走るVRフィットネス「VZfit」近日中に配信開始

ゲーム・アプリ

2021/04/15 12:02

今すぐVTuberになれる! お手軽ツール32選を徹底紹介(2021年最新版)

VTuber

2021/04/11 20:00

VRChat 日本サーバー実装決定! 今後のプランも発表 新情報まとめ

ゲーム・アプリ

2021/04/14 16:40

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

オンライン即売会「NEOKET」の成果は? ピクシブが公式レポートを公表

ピクシブ株式会社が、1月30日(土)に開催されたオールジャンルオンライン同人誌即売会「NEOKET(ネオケット)」の公式レポートを発表しました。それによれば、出展したのは約200サークル。参加人数は先行体験会と併せて5,000人以上(重複のぞく)とのこと。当日Twitterの国内トレンドでは7位を記録しています。

また、サークル参加者からは「リアルの即売会とおなじように『交流』する喜びを味わえるだけでなく、音楽や本、ゲームなど様々なコンテンツをゆっくり楽しむことができる快適さが素晴らしいと思いました」(mochaさん)、「現場の熱気や、作家さん本人との交流、知らなかった作家さんや作品との偶然の出会い、自分が『イベント』に求めていたものが何だったのか思い出せてすごく良かったです!」(ZENさん)といった感想があったとのこと。

ピクシブは「今後もクリエイター、そしてファンの皆さまの創作活動を支援し、「好き」を応援する様々なサービスや体験提供に取り組んでまいります」とコメントしています。

「NEOKET」は、自分の分身である「3Dアバターモデル」で参加できる同人誌即売会。リアルな同人即売会さながら、バーチャル空間に多くの参加者が集いコミュニケーションができました。より詳細なレポートはこちら

当時の現場写真

NEO代々木


NEOKETのスタート地点。ここから電車で移動。

NEO国際展示場


AからJまで10個あるサークル島にワープできるエントランス。

サークル島


1つのワールドに20のサークルブースが配置。

サークルブース


列に並んだり、見本誌を立ち読みしたり、チャットやエモート機能を利用して、サークル主や他の参加者と交流可能。

(参考)プレスリリース


【Mogura主催のイベント】
・実際に開催してわかったオンライン・バーチャルイベントの運営ノウハウ・動向を語る! オンラインセミナー開催(4/21)  

「Vliver」と「AI VTuber」がセットで活動する新プロジェクトが始動!

2021/02/13 11:00 VTuber 最新ニュース一覧

【ポケモンGO】「Pokémon GO Tour:カントー地方」のチケットに不具合、すでに修正済

2021/02/13 11:00 ポケモンGO
VR/AR/MR 用語集