デイリーランキング

【ポケモンGO】1月のコミュニティ・デイ開催中 「タマザラシ」が大量発生

ポケモンGO

2022/01/16 11:35

「SteamVR」ベータ版がアップデート Oculus Questユーザー向けの初心者サポートを追加

話題

2022/01/15 19:00

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(1月8日~1月14日)

VTuber

2022/01/16 19:30

「Beat Saber」公式が意味深な画像を公開 ブロックがスライスされてる…?

ゲーム・アプリ

2022/01/16 18:30

志望者必読! VTuberオーディション情報まとめ【2022年1月】

VTuber

2022/01/13 15:16

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルで遊ぶ・楽しむエンタメメディア

MoguLive

Googleマップの「ライブビュー」がさらに便利に 店舗の情報表示や屋内ガイドなど

グーグルは、5月19日に開催されたGoogle I/Oにて、「Googleマップ」のアップデートを発表しました。その中には、ARを活用した「ライブビュー」機能の強化が目玉として含まれています。建物の情報の表示や屋内のガイドなど、スマートフォンのカメラを使い、さらに多くの情報が表示されるようになります。

「ライブビュー」は、Googleマップの機能の1つで、スマートフォンのカメラ越しに道案内を表示する機能です。2018年に搭載されて以来、100カ国以上で使えるようになりました。 今回の発表では、Live Viewに関する3つの新たな機能が紹介されました。1つ目は「ロケーション情報の表示」、2つ目は「ランドマークの表示」、そして3つ目は「屋内マップ」です。

周りをグルリと見渡して情報を表示

これまで、「ライブビュー」は目的地までのルートを表示したときの道案内を表示する機能でした。今回の発表では、自分がいる場所で「ライブビュー」をONにすると、周囲の店舗や建物の情報が表示されるようになります。 グーグルの発表では、店舗に関しては開店時間が、特徴的な建物(ランドマーク)に関しては現在地点からどの程度離れているか、が表示されていました。また、店舗をタップするとレビューなど様々な情報が表示されます。かゆいところに手が届く機能になりそうです。

この機能は2021年8月より実装され、徐々に対応する都市を拡大するとのことです。

屋内でもARで道案内、東京では6月から

「ライブビュー」の道案内も強化されます。ルートを表示時に「ライブビュー」をONにしてスマートフォンをかざすと、進行方向が現実に重なって表示されます。この機能が使えたのはこれまで屋外のみでしたが、今後駅や空港など屋内でも使用可能になります。発表では、東京駅でライブビューを使っている様子が披露。進行方向だけでなくエスカレーターによるフロアの移動なども表示されていました。東京では、2021年6月から使えるようになるとのこと。


【注目の記事】
・XR/メタバースの海外最新動向を語る「CES2022報告会」がオンラインで無料開催、1月19日
・殴って殴って殴りまくるVRリズムアクション「Blast Beat」発売! 1月21日まで20%オフ

【2021年最新版】Oculus Quest 2で出来ることは? 必要なもの、使い方、おすすめアプリを紹介!

2021/05/19 04:06 Oculus Quest 最新情報

グーグル、リアルタイムで3Dを生成・伝送し、まるで目の前にいるように話せる新技術「Project Starline」を発表

2021/05/19 04:06 テック
VR/AR/MR 用語集