デイリーランキング

人気VTuber総勢40名以上が夢の共演、「REALITY FESTIVAL 2 >DIVE」開催決定!

VTuber

2019/03/25 18:00

2019年春発売予定「Oculus Quest」最新情報まとめ(2019年3月版)

Oculus Quest

2019/03/24 19:30

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(3月15日~3月22日)

VTuber

2019/03/24 19:00

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

施設型VR

2019/02/10 11:30

今すぐVTuberになれる!お手軽ツール14選を徹底紹介(2019年最新版)

VTuber

2019/02/10 11:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

バーチャルを「楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

「怖すぎる企業サイト」の闇がクラウドファンディング テーマは『金縛りVR』

ホラー×テクノロジーの「ホラテク」で新しい恐怖体験を提供する株式会社 闇は、寝ながら体験できるVRホラー作品『金縛りVR』のクラウドファンディングを開始しました。目標金額は100万円、6月15日まで支援を募集しています。

『金縛りVR』は立体音響で前や左右から続々と悪霊が現れる中、布団に入って動けない状況で恐怖を体験するVRコンテンツです。体を動かさずに体験するため、動き回るタイプのVR体験と比較して酔いにくい設計となっています。支援総額によっては布団に振動要素を組み込むなど、恐怖体験を強化していく予定とのことです。

支援者に対するリターンは、感謝の気持ちを込めた「怖いサンクスメール」から、東京都大阪で開催予定の「VR先行体験チケット」などが用意されています。そのほかにも、企業に向けた闇代表・頓花氏による「怖い話はなぜ怖いのか」「どうやって人を怖がらせるか」などをテーマとしたホラー講演、「金縛りVR出張体験会」「金縛りVRリース」などもリターンとして設けられています。

株式会社 闇はホラーとテクノロジーを組み合わせ、新しい恐怖体験を作る企業です。2015年に開設したWebサイトが「怖すぎる企業サイト」としてSNSで話題となりました。VRホラー作品として、NTT GROUP COLLECTION2016では『ふたご霊VR』、ドワンゴによるニコニコ町会議では『町VRホラーカー』を製作・展示しています。

(参考)株式会社闇 プレスリリース

『レディ・プレイヤー1』の世界に入れる!VRコンテンツ8選

2018/04/07 12:00 ゲーム・アプリ

世界的評価を受けるアーティストらがVRアートを公開

2018/04/07 12:00 話題