デイリーランキング

世界最大級の地下空間“龍の巣”にカメラ潜入 NHKが360度映像公開

VR動画

2020/02/21 13:07

HTC、VRヘッドセット「VIVE Cosmos」新たに3機種を発表

VIVE

2020/02/21 00:12

小型軽量へ HTC、次世代VRヘッドセットのコンセプトデザインを発表

VIVE

2020/02/21 00:46

【ドラクエウォーク】バージョン1.7.0配信 メインクエのあらすじが確認可能に

ドラクエウォーク

2020/02/21 15:57

名取さなロングインタビュー Vのオタクを喜ばせるためにできることは?

VTuber

2020/02/22 11:30 New

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

Quest向け販売を却下されたVRゲーム、非公式ルートで5万DL突破

2018年にSteamでリリース(アーリーアクセス状態)されたVRFPSCrisis VRigade」が、Oculus Quest(オキュラス クエスト)向けのサイドローディング(※)アプリ「SideQuest」で、50,000回を超えるダウンロード数を記録していたことが判明しました。米メディアUploadVRによれば、これは同アプリでの最多ダウンロード記録とのこと。

(※サイドローディング:正規のアプリストア(この場合はOculus Store)以外から、アプリを入手しインストールする行為)

審査を受けるも落選

2020年1月現在、「Crisis VRigade」はSteamのほかにPlayStation VR向けにも販売されています。本作ではプレイヤーは、特殊部隊SWATの一員として様々なミッションのなかで犯罪者と戦います。精力的なアップデートも実施されており、Steam版には2019年10月、新ミッション「Ransom」が実装されました。

「Crisis VRigade」には、Oculus Quest向けのタイトルとして正式にOculus Storeで販売するためにフェイスブック(Oculus)の審査を受けたものの、許可が得られなかったという過去があります。開発元のSumalabによれば、フェイスブックから不許可の理由は説明されなかったとのこと。

厳格な審査が実施中

フェイスブックは、Oculus Quest向けのコンテンツ販売を希望するデベロッパーに対して、厳格な審査基準を設定しています。この審査は2019年3月に発表されたもので、コンセプトが書かれた企画書の提出も必要とされています。同社は審査の開始にあたって「これまでよりも厳格で、我々としても過去に類を見ないレベルの品質管理」を行うと説明しています。

Oculus Questの抜け道「SideQuest」に注目集まる | Mogura VR

Oculus Questの抜け道「SideQuest」に注目集まる | Mogura VR

MoguraVR

Oculus Quest用のコンテンツ審査規定が発表、事前のコンセプト提出などが必要に | Mogura VR

Oculus Quest用のコンテンツ審査規定が発表、事前のコンセプト提出などが必要に | Mogura VR

MoguraVR

(参考)UploadVR


【スポンサードポスト】
・3Dデータを手軽にVRへ。自動車や住宅などで導入進む「MeshroomVR」
・【特別企画】2Dお絵描き感覚で3Dキャラが作れる「VRoid Studio」講座、第一回を無料掲載!

Steam VRゲーム・アプリ週間ランキング【2020年1月第3週】

2020/01/19 20:30 ゲーム・アプリ

「ARグラスのブレークスルーは2020年代」ザッカーバーグ語る、介護向けVRスタートアップの資金調達先に注目  ー 週間振り返りVR/AR/MRニュース

2020/01/19 20:30 業界動向

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集