デイリーランキング

【ドラクエウォーク】バージョン2.30実装。「1周年記念パス」の購入期限も近づく

ドラクエウォーク

2020/10/20 18:19

「Oculus Quest 2」の“脱獄”に報奨金? フェイスブックの意向に反発

Oculus Quest

2020/10/18 19:00

VRoid Hub、Oculus QuestのブラウザでVR対応

Oculus Quest

2020/10/19 18:25

Oculus Quest 2で制限されている90Hzモードを解放する方法

Oculus Quest

2020/10/18 11:30

「レディ・プレイヤー2」続編のあらすじ発表 新たな冒険とライバル登場

話題

2020/10/17 19:00

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

オープンワールドゲーム「クラフトピア」VRM形式の公式対応を予告

オープンワールドゲームクラフトピアが開発ロードマップを公開。その中で、3Dモデルのファイル形式「VRM」に公式対応することが発表されました。

「クラフトピア」は、ポケットペアが手がける9月21日現在アーリーアクセス中のオープンワールドサバイバルアクションゲームです。さまざまなゲームのエッセンス・オマージュを盛り込み、狩りや農業、ハクスラや建築、自動化などが楽しめる自由さを特徴としています。

先日ユーザーがVRM形式の3Dモデルで遊べるMODを公開して大きな話題となりましたが、今回公式でもVRMに対応することを正式発表。短期開発として、1~3ヶ月程度で実装されることが予告されています。

話題のゲーム「クラフトピア」にVRM形式の3Dモデルに対応するMODが登場 | Mogura VR

話題のゲーム「クラフトピア」にVRM形式の3Dモデルに対応するMODが登場 | Mogura VR

MoguraVR

VRMはこれまでバーチャルキャストやclusterなどで活用されてきましたが、クラフトピアではVTuber(バーチャルユーチューバー)が自身の姿でゲーム配信をするなど、新たな活用法として注目を浴びています。

https://www.youtube.com/watch?v=cNu7K5Lv3cQ

https://www.youtube.com/watch?v=oIfGh79dNN4

合わせて、開発体制・更新頻度に関するお知らせも公開しており、週次更新へ切り替えることで、開発の工数削減を図るとのこと。また、MOD開発者とともに3Dモデルの権利に関する注意喚起を行っています。

(参考)ポケットペア 公式TwitterSteam クラフトピア 開発ロードマップ


ソーシャルVRアプリ「Bigscreen」CEOが“フェイスブック税”に苦言、アップルとEpicの余波ここでも?

2020/09/28 11:45 業界動向

「PSVR2」用か? ソニーが新ハンドコントローラーを特許出願

2020/09/28 11:45 テック
VR/AR/MR 用語集