デイリーランキング

【Oculus Quest】Oculus Linkの画質設定、PC側で変更可能に

Oculus Quest

2020/07/10 12:30

今すぐVTuberになれる!お手軽ツール20選を徹底紹介(2020年6月最新版)

VTuber

2020/06/28 12:30

ゲーマーVTuberユニット「武装彼女」から神成きゅぴデビュー

VTuber

2020/07/09 12:28

弁護士がVTuberとともに法律を解説 「歌ってみた」の著作権は?

VTuber

2020/07/09 12:24

「Unity」がユニティちゃんの新モデルデータを無償公開

VTuber

2020/07/10 14:51

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

【Oculus Quest】VR塗り絵シミュレーターが日本語対応化

Oculus Storeで販売中の「Color Space(カラースペース)」の日本語対応アップデートが実施されました。Oculus QuestOculus Rift(Rift S)が対象です。これに合わせ、タイトル、ストアページも日本語化されました。

「カラースペース」は白黒の輪郭が描かれた地形に色を塗り、その変化を楽しむVRペイントシミュレーター。不思議な形をした筆を持って、パレットから色を選んで自由気ままに塗っていきます。

ペイントする度に環境に変化が生じていく仕掛けが大きな特徴。鳥が飛び立ったリ、都市が活気づいたりと、絵に命が宿っていくかのような演出を楽しめます。また音楽にも変化が生じ、世界が鮮やかになるほど、心安らげる体験ができるとのこと。

このゲームは、VRの医学教育への活用を推し進める「Lighthaus Inc.」、VRクリエイティブディレクターのDanny Bittman、Anna Krasner両氏などによって共同開発されています。心理学分野における塗り絵のストレス軽減効果に着目し、禅(およびマインドフルネス)の思想も取り入れたシミュレーターになっています。

リリース当初、用意された塗り絵(レベル)は13種類でしたが、5月末に実施されたアップデートで、現在は16種類に増加。言語サポートも英語以外にスペイン語、ドイツ語、フランス語、韓国語が加わり、それらに続く形で日本語も実装されました。

https://www.youtube.com/watch?v=BvItVemdSmU

なお、新作VRゲームを紹介するYouTubeチャンネル「もぐらVRゲームちゃんねる」では、MoguLive編集長すんくぼによるプレイ動画も公開中です。

【Oculus Quest】心がホッと安らぐ塗り絵VRシミュレーター登場 | Mogura VR

【Oculus Quest】心がホッと安らぐ塗り絵VRシミュレーター登場 | Mogura VR

MoguraVR

(参考)Oculus Store(Quest / Rift


デジタルコンテンツ協会のオンラインセミナーが7月3日開催、技術の海外展開を支援

2020/06/24 11:12 セミナー・カンファ

発売迫る「マーベルアイアンマンVR」、インタビューから総プレイ時間も判明

2020/06/24 11:12 ゲーム・アプリ
VR/AR/MR 用語集