Home » ココツキ、DECO*27の楽曲提供と1stVRライブのクラファン開始


VTuber 2019.09.25

ココツキ、DECO*27の楽曲提供と1stVRライブのクラファン開始

upd8参加のバーチャルシンガーユニット「ココツキ」が、オリジナル曲の制作とファーストVRライブ開催に向けたクラウドファンディングプロジェクトを開始しました。オリジナル曲は、人気作曲家のDECO*27さんからの提供を予定しています。

KYOTO CG ART CONTEST
KYOTO CG ART CONTEST

ココツキは、鈴代ここねさんと鈴代つきねさんによる、姉妹で活動するバーチャルシンガーユニット。これまでに楽曲カバーによる「歌ってみた」動画を中心に配信しており、姉妹によるハーモニーとスタイリッシュなオリジナルPVで注目を集めています。

今回のプロジェクトは、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて公開されており、「初のオリジナル曲の制作」と「単独でのファーストライブ」の開催を掲げ、2,000,000円を目標に開始しました。

DECO*27が楽曲を制作&ライブはVRで開催

プロジェクトにて制作される楽曲は、人気ボーカロイド楽曲「ヒバナ」「ゴーストルール」「アンドロイドガール」などを手がけるDECO*27さん。DECO*27さんはVTuber(バーチャルユーチューバー)への楽曲提供は初とのこと。

さらに、プロジェクトの目標が達成できた際のファーストライブは、2020年1月18日(土)18:00にVRプラットフォーム「cluster」にて開催を予定。ライブにはVRデバイス無しでも、PCやスマートフォンから視聴できます。

支援コースは1,000円から選択でき、リターンにはお礼のお手紙やボイスの他、Tシャツや未発表音源、ライブクレジットなどが用意されています。また、ファーストVRライブのチケットは、15,000円以上のコースで受け取れます。

ココツキのクラウドファンディングプロジェクトはこちら

(参考)ココツキ クラウドファンディングプロジェクト


VR/AR/VTuber専門メディア「Mogura」が今注目するキーワード