デイリーランキング

【ポケモンGO】新対戦モード「GOバトルリーグ」詳細公開 アプデ情報も

ゲーム・アプリ

2019/12/12 15:10

シュートのデータが現実空間に出現 バスケトレーニング用アプリ「HomeCourt」

話題

2019/02/13 12:06

【ポケモンGO】12月イベントの詳細が発表 ホリデーイベント開催

ゲーム・アプリ

2019/12/11 16:49

【PSVR】PS Move2本+ソフト5本同梱の「PS VR MEGA PACK」が数量限定で販売

PSVR

2019/12/12 11:55

【ドラゴンクエストウォーク】ドラクエⅣコラボイベント後編が近日実装

ゲーム・アプリ

2019/12/13 11:19 New

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

VRリズムゲーム「Beat Saber」1カ月で売上10万本達成

話題のVRリズムゲーム「Beat Saber」が、記録を打ち立て続けています。Beat Saberの公式ツイッターによれば、5月1日の発売から1か月足らずで10万本の売り上げを達成、売上金額にすると約200万ドル(約2.2億円)に到達しています。

レベルエディターを実装予定

「Beat Saber」は、スター・ウォーズに登場するライトセーバーのような光る剣を両手に持ち、前から来るノーツを、リズムに合わせて指定された方向に切っていくVRリズムゲームです。公開直後から圧倒的な高評価を集め、過去にも発売からわずか1週間で5万本の売り上げに到達したことを報告していました。

本ゲームのレビューはこちらで紹介しています。

現在公開中のものはアーリーアクセス(開発中のバージョン)で、インディースタジオのHyperbolic Magnetismに所属する3人のエンジニアによって開発されました。Hyperbolic Magnetismによれば、ユーザーが好きな音楽を使ってステージを作成し、それをシェアできるレベルエディターの実装を準備中とのことです。

本格ヒットはこれから?

絶好調の「Beat Saber」ですが、本格的なヒットはこれからと考えられます。先に説明したとおり、本タイトルはまだアーリーアクセス段階であり、今後レベルエディターの機能も実装されます。

さらに、本タイトルは今後PlayStation VR(プレイステーションVR・PSVR)でのリリースを予定しています。PSVR向けに発売されれば、潜在的なユーザーは200万人以上。PC向けVRの倍近いユーザーを獲得できる可能性があります。

「Beat Saber」が成功した秘訣(半ば公然の秘密ですが)は、すぐに楽しめること、簡単にアクセスできること、身体の動きでゲームをコントロールできること、といった要素が挙げられるでしょう。VR開発者にとって重要な示唆に富んでいるように思えます。

気鋭のタイトル「Beat Saber」がどこまで快進撃を続けるのか、注目です。

(参考)Road to VR
Mogura VRはRoad to VRのパートナーメディアです。



【Sponsored Post】
・藤井直敬の「現実を科学する」 第三回:“新しい現実”と向き合うには?
・「直感×アルゴリズム♪」が5Gで見せた世界とは?
・さながら“どこでもドア”? KDDIが「かぶらないVR」に取り組むワケ
・今までにない価値を作り続けたい――異色のテック×クリエイティブ集団の仕掛け人に訊く

【レビュー】Google VR180対応の「Mirage Camera with Daydream」

2018/05/29 12:00 テック

腕に巻く触覚デバイス マイクロソフトの特許公開

2018/05/29 12:00 テック

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集