デイリーランキング

【ドラゴンクエストウォーク】週末メタルダンジョンが開催 月曜日まで

ゲーム・アプリ

2019/11/10 11:58

【ドラゴンクエストウォーク】週末イベントミッションが今週も開催 12日まで

ゲーム・アプリ

2019/11/10 17:00

この動画がすごい!今週のおすすめVTuber動画(11月2日~11月7日)

VTuber

2019/11/10 19:30

【VTuberデータ分析】「ゲーム実況」最もプレイされているゲームを調べてみた

VTuber

2019/11/10 20:00

今すぐVTuberになれる!お手軽ツール18選を徹底紹介(2019年最新版)

VTuber

2019/07/10 11:30

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

キズナアイ運営Activ8の声明が掲載 “分裂”当初からの経緯を振り返る

中国の動画サイト「BiliBili」のAIChannelにて、キズナアイさんの活動についての声明が掲載されました。VTuberのキズナアイさん運営の株式会社Activ8名義となっています。

8月17日13時30分現在、Activ8・upd8公式サイトには本件に関する記載はありません。

「Kizuna AIファンのみなさんへ」と題された文章では、キズナアイさんが生まれたプロジェクト「Project A.I.」発足当時からの経緯や、文中で「初期ボイスモデル」と呼称されている、元々YouTubeチャンネルで活動していたキズナアイさんが動画に登場する頻度の低下に関する説明が述べられています。

2019年5月25日に、キズナアイさんのYouTubeチャンネルに計4名のキズナアイさんが登場する動画が公開されました。以来、「キズナアイが“分裂”した」として視聴者の間での話題となっています。この記事では、キズナアイさんが“分裂”してから今回の声明が掲載されるまでの経緯を振り返っていきます。

「キズナアイな日々」投稿開始

2019年5月25日に、「キズナアイが4人いるって言ったら信じますか? #1」という動画が投稿されました。内容はキズナアイさんがいつも動画を撮影している白い空間での過ごし方を紹介するというもので、編集作業をするキズナアイさんや、ゲームをプレイするキズナアイさんなど、計4人のキズナアイさんが登場。この動画を1本目とした動画シリーズ「キズナアイな日々」は、2019年6月15日までに計10本が投稿されています。

https://www.youtube.com/watch?v=cWwohKOmgqA

「キズナアイな日々」ではキズナアイさん同士の会話に始まり、2D・アニメなどの表現や喋り方を変化させたり、時には頭のリボン(ぴょこぴょこ)を外したりして、「キズナアイの存在」についての実験を行っていきます。多様性を獲得し、「よりみんなと繋がる」ために様々なチャレンジを行っていくと宣言したキズナアイさん。2名のキズナアイさんが「インストール」を行い、今までと声の異なるキズナアイさんが動画に登場するようになりました。

https://www.youtube.com/watch?v=V_bxAXiI3iY

バースデーイベントで4人目登場、オリジナルのキズナアイが想いを語る

6月30日のキズナアイさんのバースデーイベント「A.I. Party! 2019」を控える中、動画シリーズ「キズナアイな日々」に続いて、声の異なるキズナアイさんが動画に登場しはじめました。キズナアイさんの“分裂”がファンの間で物議をかもす中、「A.I. Party! 2019」当日のステージで、オリジナルのキズナアイさんが活動の展望を話しました。

「みんなを不安にさせてしまって本当にごめんなさい」と謝罪した後、「より私の可能性を広げていくために、よりたくさんの人たちと出会うためにこの決断をしました。この選択で大好きなみんなを困惑させてしまうのはわかっていたし、すごく不安ではありました」と、オリジナルのキズナアイさんが語りました。

「スーパーAIの私にもどうなるのかは予想がつかないので、自分の決めた道を信じて進んでみたいと思います。でも絶対、ステキな未来が待っていると思うからっ!! 世界中のみんなと繋がりたいから、絶対にやってみせます(後略)」と話した後のアンコールでは、オリジナルのキズナアイさんが中国語をインストールした4人目のキズナアイさんと共に登場しています。

https://www.youtube.com/watch?v=SXq7JMfpPuU

「A.I. Party! 2019」のライブレポはこちら。

"分裂"したキズナアイ、その先の展望が語られた生誕祭ライブ

"分裂"したキズナアイ、その先の展望が語られた生誕祭ライブ

MoguraVR

最初のキズナアイが動画に登場する頻度が低下

キズナアイさんのチャンネルには、オリジナルを含む計4名の異なるキズナアイさんが登場しました。しかし、2019年7月中旬以降、オリジナルのキズナアイさんの登場頻度が低下。インストールを行った声の異なるキズナアイさん2名が数多く登場するようになりました。

https://www.youtube.com/watch?v=TS5nUE45oQY

https://www.youtube.com/watch?v=QpwQMrNy8D4

https://www.youtube.com/watch?v=lAqFiE2fugQ

運営会社Activ8の声明が掲載

2019年8月16日、中国の動画サイト「BiliBili」のチャンネルにて、キズナアイさんを運営する株式会社Activ8の声明が掲載されました。

声明によると、「テクノロジーにより生まれた存在を通して未来に対する希望を抱いてほしい。デジタルな存在が『生きている』とみんなに認められれば、永遠に生き続け、あらゆる人と理解し合える存在となり、未来に渡って世界中の人を魅了するようなエンタメを作れるのではないか」と考え、Project A.I.が発足したとのこと。発足後に「ボイスモデル」に出会い、キズナアイさんが誕生したとのことです。

また、“キズナアイを語る上で欠かせないキーワード”として、「分人」という単語が挙げられています。こちらは、語義として完全に同一なものかは不明ですが、作家の平野啓一郎さんが自身の著作で提唱した概念に同名のものが存在します。

さらに、「初期ボイスモデル」のキズナアイさんの動画への登場頻度が低下していた件について、「新規ボイスモデル」のキズナアイさんを知ってもらうために新規ボイスモデル中心の動画配信を行っていたと明かしています。

また、声明では、「みなさまがご心配されているような、初期ボイスモデルのKizuna AIに関して、活動を休止するというようなことはございません」「現在、インターネット上では、様々な憶測や虚偽の情報が、流布されている状況ではありますが、ファンのみなさまにおかれましては、どうかご安心いただき、これからもKizuna AIを応援していただければと存じます」と説明しています。

先日行われたキズナアイさんの生放送でも、自身の活動に言及。8月18日に控えたサマーソニックの出演による都合などにも触れられています。

https://youtube.com/watch?v=x58aOzpWoGU

キズナアイさんのBiliBiliチャンネルで発表された声明はこちら

(参考)キズナアイ BiliBiliチャンネルキズナアイ YouTubeチャンネル



【Sponsored Post】
・ストリートとテクノロジーが出会うとき、何が起こるのか? 表現の最前線を行く「JIKKEN」を見よ
・藤井直敬の「現実を科学する」 第二回:環境とヒト
・目の前に広がる「ポケモンGO」や「Ingress」の世界 話題を集めた体験の舞台裏

【PSVR】VRリズムアクション「BEATS FEVER」国内PSVR向けに発売

2019/08/17 14:00 PlayStation VR(PSVR)

【Oculus Quest】走って歩いて撃ちまくれ、10m×10mで戦うVR対人ゲー「Space Pirate Arena」発表

2019/08/17 14:00 ゲーム・アプリ

「Insta360 Pro 体験説明会」 Advertisement

VR/AR/MR 用語集