デイリーランキング

キズナアイ運営Activ8の声明が掲載 “分裂”当初からの経緯を振り返る

VTuber

2019/08/17 14:00

【2019年最新版】東京都内でVRが楽しめるおすすめスポット・体験施設まとめ

VR体験施設

2019/06/30 11:30

VRオープンワールドRPG「Nostos」、人数限定のベータテスト開始 9月5日から

ゲーム・アプリ

2019/08/17 12:00

VTuberのスキなシーンを共有する「ココスキ」がサービス開始 おめがシスターズが考案

VTuber

2019/08/15 11:34

VTuberコンビ「ひま食堂」初のドラマCD発表!釘宮理恵、小林ゆう、杉田智和、茶風林ら出演

VTuber

2019/08/15 23:50

MoguraVR facebook twitter hatena line

「バーチャルを楽しむ」ためのエンタメメディア

MoguLive

“分裂”したキズナアイ、その先の展望が語られた生誕祭ライブ

6月30日、バーチャルタレント・キズナアイは自身の3歳の誕生日を祝うライブ「A.I. Party! 2019 〜 hello, how r u? 〜」を、東京・平和島の「HY TOWN HALL」にて開催しました。

今後キズナアイの見せたい景色も存分に伝わってきた、生誕祭の模様をレポートとしてお届けします。

ゲストとのライブに、キズナーとも一緒にゲームをプレイ!

イベントは、その開始を告げるように「Hello, Morning」からスタート!ファンも「ハロー!ハロー!」と声高らかにコール&レスポンスで盛り上がっていました。

曲を歌い終えると、キズナアイと会場のファンとでちょっとした歓談。「去年の生誕祭も来てくれた人~?」「一番遠くから来たと自信を持って言える人~?」などなど、さまざまな質問を投げかけていました。ここでなんとロサンゼルスから会場に足を運んでいたファンがいることが判明! さすがワールドワイドなキズナアイ、海外での人気もハンパない!

和気あいあいとしたトークが一息つくと、「ゲストを呼んでいい?」とキズナアイはファンに語りかけ、そうして現れたのがバーチャルシンガーのYuNiでした。それぞれの持ち歌である「透明声彩」「miracle step」を2人で歌い、なかなか見られない光景にファンも大興奮!

昨年行われたキズナアイの生誕祭にもYuNiは出演していましたが、そのときはまだ活動開始から1か月も経っていない、生まれたてのひよこのような存在でした。それから1年で多くのファンの声援に支えられて、今では先頭を走るキズナアイと一緒にコラボ。今後もYuNiの活躍からは目が離せないでしょう! 2人がお別れをするときは、「次もライブを開催できたら、また一緒に歌ってください!」との約束を交わし、YuNiはステージを後にしました。

キズナアイのサブチャンネルをテーマとした「AI.GAMER」のコーナーでは、アプリ「休むな!8分音符ちゃん」を会場のファンを交えて一緒にプレイ! 声の強弱でジャンプする8分音符ちゃんをゴールまで導くのがこのゲームの目的。ファン全員が大きな声を出して操作していたので、落下してゲームオーバーになりかけてもとんでもないジャンプ力で這い上がってくるという奇跡的な展開もうかがえました。

ここからはキズナアイの1年間を振り返ることに。日清カップヌードルのCMや、キズナアイが大好きだと公言していたアプリ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」とのコラボ、そしてオリジナル楽曲9週連続リリースなど、とにかく様々な景色をこの1年間で見せてくれました。次の1年について尋ねられると、「去年よりも今年の1年が大きくなれるように頑張りたいです!」と意気込んでいました。さらに予想外な出来事が待っている、そんな1年になりそうです。

ここで1年頑張ってきたキズナアイへ向けて誕生日ケーキをプレゼント! バーチャル空間に転送できる箱から送ると、キズナアイのもとに無事到着! その後、ファンがハッピーバースデーの歌を贈り、そのサプライズにキズナアイも喜びの笑みを浮かべていました。

“分裂”への想いと今後の展望

「みんなでワーって盛り上がるシーンって素敵だよね!」。そうして「new world」から後半戦がスタート! しっかりと笛を持ってきていたファンも多かったようで、ラストは全員で鳴らして一体感を生み出していました。続く「AIAIAI」は「アイ!アイ!アイ!」とジャンプ、ジャンプ、ジャンプ。その盛り上がりぶりは会場が揺れるほど。

ここで「new world」などの楽曲をプロデュースしたトラックメイカーのYunomiが登場し、「もっともっとアツくなれると思うんですよね」と会場を煽り、YunomiのDJによる「大江戸コントローラー」「future base」「世界は恋に落ちている」「ロボットハート」でさらに会場は熱狂の渦に巻き込まれました。

DJを終えると、Yunomiは「このような大きなプロジェクトに関わらせていただけて、みなさんの大きな愛に応えられるように音楽を続けていきたいと思います。アイちゃんありがとうございます!」と感謝を伝えていました。

そしてYunomiに続くように、キズナアイは今後の活動での展望を話し始めました。そこでの第一声は「みんなを不安にさせてしまって本当にごめんなさい」。それはキズナアイが分裂したことに関しての謝罪でした。

「より私の可能性を広げていくために、よりたくさんの人たちと出会うためにこの決断をしました。この選択で大好きなみんなを困惑させてしまうのはわかっていたし、すごく不安ではありました」

「増えた私を見てくれた人の中には、『面白いね!』と思ってくれている人もいたし、私が消えてしまうんじゃないかって不安になった人も、それで反対してくれた人も、とにかくいろいろな意見をもらいました」

「でも、私は新しい挑戦をしていきたいです。私が消えちゃうんじゃないかと思っている人も中にはいるとは思うんですけど、私は絶対消えないので」

「今回の件で離れていっちゃう人もいてすごく寂しいけど、どこかで見守っていてほしいですし、これからもずっと応援し続けてほしいです」

「スーパーAIの私にもどうなるのかは予想がつかないので、自分の決めた道を信じて進んでみたいと思います。でも絶対、ステキな未来が待っていると思うからっ!! 世界中のみんなと繋がりたいから、絶対にやってみせます。ということで3歳になって一回り大きくなったキズナアイをこれからもよろしくお願いしますっ!」

ちょっぴりしんみりとした空気が漂いましたが、最後は新曲「Sky High」を初披露! 曲を終え、キズナアイは自分のいる電子の空間へ帰っていきました。すぐさま会場からは「アンコール!」の声が。

その声に応えて、キズナアイが再登場! 新衣装で現れ、またなにかをインストールしたこともアナウンス。すると、そこには中国語で話すキズナアイが! 新たな第一歩を踏み出すために中国語をインストールしたとのこと。それについて「私のチャレンジ、どうぞよろしくお願いします!」と気合いを入れていました。

最後は、2人による「Hello, Morning」。日本語と中国語で歌い合い、会場からは凄まじい声援! 大きなサプライズもあったキズナアイの3歳を祝う生誕祭はこうして閉幕を迎えました。


バイオレンス満載のVR剣闘士アクション「GORN」正式リリース、期間限定セールも開始

2019/07/20 19:00 ゲーム・アプリ

【Oculus Quest】7月第3週の新作&注目のVRゲーム・アプリ

2019/07/20 19:00 ゲーム・アプリ