PSVR『V!勇者のくせになまいきだR』実写プロジェクト公開中

10月14日に発売されるPlayStation VR(PSVR・プレイステーションVR)対応タイトル『V!勇者のくせになまいきだR』。本作発売にともない、ゲームに登場するキャラクターたちが出演する実写映像プロジェクトが始動しています。

本プロジェクトは勇者と魔王が現実の選挙で戦う全4編。「政見放送」、「選挙活動」、「謝罪会見」、「選挙速報」と様々なパロディを混ぜつつコミカルな内容となっています。

「勇者のくせになまいきだ。」シリーズの最新作『V!勇者のくせになまいきだR』。プレイヤーは、魔王に呼び出された破壊神となり、地下のダンジョンに攻め入ってくる勇者たちを退治して、世界征服することが目的のリアルストラテジーゲームです。

以下にて本作の実写プロジェクトの内容を紹介します。

『V!勇者のくせになまいきだR』実写映像第1弾「政見放送」篇

https://www.youtube.com/watch?v=qnLaj4PG2qc

第1弾は、勇者と魔王が選挙へ向けて思いの丈を述べる政見放送です。「勇者だいち」は、魔物たちが地上へ狙って迫る中世界を救うために選挙へ立候補しています。一方、「魔王ちかお」は、魔物たちと安心な暮らしを求め選挙へ立候補、とお互いの意見が食い違っています。

『V!勇者のくせになまいきだR』実写映像第2弾「選挙活動」篇

https://www.youtube.com/watch?v=2ZQ2Bt2eKb4

第2弾では選挙戦がスタート。有権者から親しまれ街宣車で選挙活動を勇者と、徒歩で選挙活動を行うものの、あまり有権者に受け入れられていない様子の魔王。

『V!勇者のくせになまいきだR』実写映像第3弾「謝罪会見」篇

https://www.youtube.com/watch?v=_S_ZKvHTyhQ

第3弾では「無断で宝箱を開けたり、国民の家へ入り引き出しを開けたりなどの件」についての謝罪会見が行われています。勇者の方が優位と思われた選挙戦が怪しくなってきました。

『V!勇者のくせになまいきだR』実写映像第4弾「選挙速報」篇

https://www.youtube.com/watch?v=6FS_oiTfDV4

第4弾の選挙速報では魔王の当選確実が発表されます。晴れて地上での活動ができるようになった魔王。魔王は次の目標を世界征服と宣言。「手始めに10月14日、PlayStationを征服します!」という言葉を残し、動画を締めくくります。

ソフトウェアの概要

タイトル

V!勇者のくせになまいきだR

発売元

ソニー・インタラクティブエンタテインメント

ジャンル

リアルタイムストラテジー

発売日

2017年10月14日

価格

パッケージ版:希望小売価格 4,900円+税
ダウンロード版:販売価格 5,292円(税込)

プレイ人数

1人(オンライン時は未定)

CERO

A(全年齢対象)

対応機種

PlayStation 4(PSVR)

公式サイト

https://www.jp.playstation.com/games/v-yuunama-r-ps4/

関連するキーワード: PlayStation VRV!勇者のくせになまいきだR

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ