コーエーテクモのVRライドマシン「VR センス」東京にて期間限定でテスト設置

株式会社コーエーテクモウェーブは、現在開発中のVRライドマシン「VR センス」を東京・新宿にある「タイトーステーション 新宿南口ゲームワールド店」にて9月9日から18日の期間限定でロケテストを行うと発表しました。

VR センスは「タッチ機能・振動・匂い・風・温冷・ミスト」といった6つの機能で体験者の五感を刺激することで臨場感を高めるVRライドマシンです。Mogura VRでは、6月に開催された「コンテンツ東京 2017」にて体験レポートを行っています。

今回行われるロケテストでは、『DEAD OR ALIVE Xtreme SENSE』、『超 真・三國無双』、『G1 JOCKEY SENSE』、『ホラーSENSE〜だるまさんがころんだ〜』の4タイトルを体験できます。店頭では整理券が1人最大2枚まで配布され、1枚につき1コンテンツの体験となっています。

ロケテストの概要

場所

タイトーステーション 新宿南口ゲームワールド店 2F
(東京都新宿区新宿3-35-8)
新宿駅東南口よりすぐ

実施機関

2017年9月9日~18日

実施時間

10:00~22:00

タイトル

『DEAD OR ALIVE Xtreme SENSE』、『超 真・三國無双』、『G1 JOCKEY SENSE』、『ホラーSENSE〜だるまさんがころんだ〜』

公式サイト

http://www.gamecity.ne.jp/vrsense/

(参考)
VRの センス公式サイト
http://www.gamecity.ne.jp/vrsense/

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: VR センスコーエーテクモウェーブ

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com