VRで有名画家の生活を追体験 レンブラント『夜警』を題材に

バーチャル空間でアート作品を鑑賞できるアプリは複数リリースされていますが、17世紀のオランダの画家、レンブラントの制作風景をVRで体験できるアプリが登場しました。名画の制作を追体験することで絵画の世界をより深く知ることができます。

Meeting Rembrandt: Master of Reality』はGear VR向けに配信中で、無料でダウンロード可能です。

バーチャル空間でレンブラントに会うVR体験

『Meeting Rembrandt: Master of Reality』では、レンブラントが活動をしていた17世紀のアムステルダムが舞台です。プレイヤーはバーチャル空間でレンブラントに会うことができます。本作は彼の生涯における様々な出来事をVRで体験します。彼の代表作「夜景」の製作風景も登場します。

https://www.youtube.com/watch?v=Icpp9C41ZjQ

本作はOculus StudiosとVRコンテンツ制作スタジオForce Fieldによって製作されました。Force FieldのCEOであるArthur Houtman氏は、「まるで自分がその場にいるような感覚で、レンブラントがすぐ近くにいるように感じられる。アトリエや家の中でレンブラントとやり取りすることが可能で、彼の作品が常に物議を醸してきた理由を知ることができる」と語っています。

映像は本物の俳優による演技とCG映像を融合して製作されており、オランダの映画俳優であるReinout Bussemaker氏がレンブラントを演じています。

VRで変わるアート鑑賞

現在、歴史的なアーティストの作品をテーマにしたVRコンテンツは複数リリースされており、ダリの絵画をバーチャル空間で鑑賞できる『Dreams of Dali』や、ゴッホの名作『ひまわり』を360度動画で鑑賞できるVRギャラリーなどが登場しています。

『Meeting Rembrandt: Master of Reality』では彼の作品そのものではなく、レンブラント本人をテーマに扱っている点が特徴的です。VRを用いることで新しい方法でアートを鑑賞できる可能性を示しています。

本作はGear VRで視聴可能で、Oculus Storeにてフリーでダウンロードできます。

(参考)
VRScout / This Free Gear VR Experience Lets You Meet Rembrandt(英語)
https://vrscout.com/news/free-gear-vr-experience-rembrandt/

Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。

関連するキーワード: Meeting Rembrandt: Master of Reality

この記事を書いた人

  • PSVRを体験したことをきっかけにVRにハマり込みました。VR空間の住人になることを夢見つつ、日々VR/ARの最新情報を追っかけています。

  • Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!