VRをビジネスにつなげるには?VR開発者に向け「VR事業化勉強会」が9月3日に開催

インディのVR開発者を対象とした「VR事業化勉強会」が、9月3日(木)に行われます。Oculus RiftなどVRヘッドマウントディスプレイの製品版の発売が迫っている中、VRの分野での実業化に向けた具体的なノウハウや体験談を
共有できる機会となっています。

講師は、「DVERSE.inc」のCEOである沼倉正吾氏。韓国のVCである「BonAngales Venture Partners」と日本初の教育分野に特化したVCである「Viling Venture Partner」からの資金調達をしました。「資金調達および事業計画のつくりかた」について、講演をする予定です。

image01

また、世界初のアイトラッキングシステムを搭載したVRヘッドセット「FOVE」を開発した「FOVE.inc」のCEOである小島由佳氏のフリートークも実施されます。Kickstarterにて48万ドルを集めて注目を集めた他、6月にはサムスン・ベンチャーズから資金調達を実施。製品化への動きを加速しています。

image00

今回の勉強会では、資金調達はどのように行われたのか。VRをどのように継続したビジネスにしていくのか、コンテンツ開発に挑む沼倉氏とハードウェア製作に挑む小島氏の、両側の立場からの話が聞けそうです。

【イベント概要】
・日時 9月3日(木)19:00~22:00(18:30開場)
・場所 〒160-8430 東京都新宿区新宿6丁目27番30号 新宿イーストサイドスクエア
・参加費 1000円
・定員 80人

【タイムテーブル】
18:30 開場
19:00 開会挨拶など
19:10 講演 「資金調達および事業計画のつくりかた」(沼倉氏)
19:40 質疑応答
19:50 休憩
20:00 フリートーク(小島氏)
20:20 質疑応答・ラウンドテーブル
20:40 名刺交換会
21:00 終了

▼申し込みはこちらから
http://peatix.com/event/109330/

視線追跡が可能なVRのヘッドセット「FOVE」に関する他の情報はこちら

この記事を書いた人

  • image00

    先端技術好きなデザイナー。VRでは、MVコンセプトアート制作や360度カメラを使用した企画に関わる。多摩美術大中退、CI開発から書籍装丁等の様々なデザイン業務に従事。 THETA LOVERだゾ。

    Twitter:@sayamecci

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/