グリー、TGSにてOculus Riftを使った協力型VR謎解き脱出ゲーム「サラと毒蛇の王冠」を展示

9月17日から20日まで国内最大級のゲームイベント、東京ゲームショウが開催されます。各企業のブースの展示内容が徐々に発表されつつありますが、グリーがOculus Riftで体験するVRゲームを展示することが明らかになりました。

heroVr

スマホゲームメーカーとしては、コロプラがOculus RiftとGear VR向けに同社の白猫プロジェクトのVR版をリリースしていますが、グリーがVRコンテンツを展示するのは初です。

今回展示されるのは、謎解き脱出ゲーム『サラと毒蛇の王冠』というタイトル。VR空間内でのコミュニケーションを特徴とし、二人一組で協力しながら財宝を探すゲームになっているとのこと。『消滅都市』など様々なソーシャルゲームを世に送り出してきたグリーがどのようなソーシャルVRゲームを開発したのか、試してみたいですね。

公開されているSSの一部はこちら
imgVR01

imgVR03

imgVR04

(参考)
グリー公式 / TGS2015限定のバーチャルリアリティ謎解き脱出ゲーム!
http://tgs.gree.net/exhibitions/vr

Oculus Rift対応のコンテンツの紹介はこちら

Oculus Riftに関する最新情報はこちら

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/