タイトー、ゲーセンに 「VR THEATER」を導入 進撃の巨人や攻殻機動隊のVR体験が可能に

株式会社タイトーは、8月26日(金)よりタイトーステーション セブンパークアリオ柏店において、VR動画視聴サービス「VR THEATER」の運用を開始することを発表しました。

image01 copy copy copy copy

「VR THEATER」は、インターピア株式会社が開発・提供する店舗常設型VR動画視聴サービスです。2016年8月24日現在、全国のネットカフェなど115店舗にてサービス提供されています。今回導入されるタイトーステーションでは店頭カウンターでGear VRをレンタルしており、それを着用し、専用ブースにてVR体験が楽しめます。

体験できる映像コンテンツには、「攻殻機動隊 新劇場版 Virtual Reality Diver」や「進撃の巨人展360°体感シアター“哮”」などのタイトルが16作品(2016年8月現在)揃っており、作品ごとの世界観を楽しむことができます。

https://www.youtube.com/watch?v=HZ5py_n30to

image00 copy copy copy copy copy

(参考)
タイトー リリース情報
https://www.taito.co.jp/gc/news/2264

関連記事はこちら

この記事を書いた人