Steamには毎日1,000人以上の新たなVRユーザーが接続

PCゲームプラットフォームSteamにおいて、VRヘッドマウントディスプレイを使う新たなユーザーが毎日1,000人以上にのぼることを明らかにしました。シアトルで開催されていたValve社の開発者会議Steam Dev Daysにて言及されたもの。

image00-copy

Valveは、Steamを運営。Steamには、HTC Vive、Oculus Rift向けのコンテンツが毎日のように配信されています。その総数は2016年10月時点で600を超えています。

具体的にどのVRヘッドマウントディスプレイを使ってのアクセスかは不明ですが、2016年4月に発売されたHTC Vive(ValveとHTCが共同開発)、3月に発売されたOculus Rift、現在Steamに対応している2つのデバイスを合わせて1,000名以上がアクセスをしていることが分かります。

2016年に発売されたVRヘッドマウントディスプレイはいずれも販売台数の明確な数字が示されていない状況ですが、VRヘッドマウントディスプレイを購入する消費者は増え続けています。

(参考)
Steam Is Reportedly Adding ‘1000 New VR Users Every Day’ – Upload VR
http://uploadvr.com/steam-1000/

※Mogura VRは米UploadVRとパートナーシップを結んでいます。

HTC Vive(Steam VR)についての最新情報はこちら

HTC Vive(Steam VR)のソフト紹介はこちら

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    株式会社Mogura代表取締役社長。慶應義塾大卒。元ネトゲ廃人。中央省庁勤務後、ベンチャー企業を経て「Mogura VR」編集長。VRジャーナリスト。国内外を駆け回って情報収集中。VRのことならいくらでも語れます。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/