コンセプトは「折り紙」 電通含む3社、スマホVRゴーグルを共同開発

株式会社DLXは、スマホVRゴーグル「Milbox」などの製造・販売を行う株式会社WHITE、株式会社電通と共同で、スマホVRゴーグル「Micro VR Kit」を開発したことを発表しました。

「Micro VR Kit」は、日本文化のひとつである「折り紙」コンセプトとした、「折り構造」を持つ紙製スマホVRゴーグルです。本体を折り畳むことで手のひらサイズ(約7×2×6cm)まで縮小させることが可能です。また「蛇腹折り」の部分を手で引き伸ばすことで、通常のスマホVRゴーグルと同等サイズに広がり、スマートフォンを装着することでVR体験が可能となります。

今後はMicro VR Kitをノベルティグッズなどとして使用することで、飲料や食品メーカー企業の販促支援していく予定とのこと。

「Micro VR Kit」のレンズには、Googleが提供するアプリケーションとの互換性や、安全性・機能性、操作性を保証する「Works With Google Cardboard(WWGC)認証」を取得したVRゴーグル「Milbox」と同じレンズが採用されているとのことです。

なお、共同開発企業のうちの一社である電通は2016年11月、VRビジネスを促進する横断的組織「Dentsu VR Plus」を設立しています。

・本体スペック
本体サイズ:幅157mm×高さ121mm×奥行114mm
パッケージサイズ(収納時):幅71mm×高さ20mm×奥行63mm
材質:本体/紙、 レンズ/アクリル樹脂
※対象年齢:12歳以上推奨

(参考)
Micro VR Kit公式
http://milbox.tokyo/microvrkit/

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」編集長 兼 Mogura VR副編集長。
    大学在学中にインディゲームをテーマとした論文を執筆。NHKのゲーム紹介コーナーへの作品推薦、株式会社KADOKAWA主催のニコニコ自作ゲームフェス協賛企業賞「窓の杜賞」の選考委員として参加、週刊ファミ通誌のインディーゲームコーナーの作品選出、株式会社インプレス・窓の杜「週末ゲーム」にて連載など。VRとゲームの交わる先が気になります

    Twitter:@poroLogue

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ