『さよなら海腹川背』がHTC Viveに対応 VRでの自由な視点

ラバーリング・アクションゲーム『さよなら海腹川背』のVR版がSteamで配信されました。通常版の同ゲームをダウンロードしている場合は、無料でアップデートすることができます。

VR版には「ジオラマモード」と「フルスケールモード」2つのモードが

VR版の対応デバイスはHTC Vive。ヘッドセットとコントローラーによる操作で、視点を自由に動かすことができるとのこと。「ジオラマモード」と「フルスケールモード」2つのモードで遊ぶことができます。

さよなら海腹川背

さよなら海腹川背

『海腹川背』シリーズは1994年にスーパーファミコン用ソフトとしてスタートしたアクションゲームです。伸縮自在のロープを駆使してステージを縦横無尽に走破する“ラバーリング・アクション”が人気の作品です。これまでにPlayStationやPlayStation Vita、ニンテンドー3DSなど、様々なプラットフォームでシリーズ作品がリリースされています。

VR版『さよなら海腹川背』は、従来型のゲームを目の前のゲームフィールド(箱庭)でプレイする、新しい感覚のVR体験が楽しめる作品です。

また、このVR版を記念したRPGツクール用の無料素材『RPG Maker MV – Umihara Kawase Graphic Set』もSteamで配信中です。

毎週、HTC Viveの新作リリース情報を紹介しています!バックナンバーはこちらです!

この記事を書いた人

  • th_image01

    VR修行中のライターです。VRの可能性の大きさにワクワクしています。「Mogura VR」では編集周りのお手伝いを担当しています。

    Twitter:@oo2gu

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/