ハローキティが目の前に!「ピューロランドVR」公開

東京・多摩にある屋内型テーマパーク「サンリオピューロランド」。今回、まるでパーク内にいるような感覚を得られる360度コンテンツ「ピューロランド VR」が公開されました。

こちらのコンテンツは、ピューロランドを運営する株式会社サンリオエンターテイメント、ネットイヤーグループ株式会社、クロスコ株式会社の協力のもと制作されています。パーク内の世界観を体験することで、遠方に住んでいる人にも楽しんでもらうことや、来場の後押しを目的としています。

「ピューロランド VR」は、入口でハローキティをはじめとするサンリオキャラクターたちに出迎えられたあとパーク内へ進むことができます。WEB上で、パレードやショーを最前列で観覧したり、グリーティングスポットでキャラクターと身近に触れ合っているかのような感覚を得られたりします。


パレード「Miracle Gift Parade」


サンリオキャラクター「シナモロール」

スマホ向けVRアプリも配信中

サンリオエンターテイメントは、スマートフォンやスマートフォン向けVRゴーグルで視聴できるアプリ『Sanrio Puroland VR』の配信も行っています。同アプリの収録コンテンツは、「キティ・ダニエル・ぐでたま」が出迎えてくれる「エントランス」、パレードを最前列で鑑賞できる「Miracle Gift Parade」、キティが案内をする「レディキティハウス」となっています。

『Sanrio Puroland VR』のダウンロードはこちら
iOSAndroid

(参考)
〈共同リリース〉サンリオピューロランド360度VRコンテンツ「ピューロランド VR」をリリース~まるでパーク内にいるかのような臨場感を演出!~ / PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000039.000014051.html


※Mogura VRでは現在「VR体験施設の利用に関するアンケート」を実施しています。数分程度の簡単なオンラインアンケートですので、ぜひご協力をよろしくお願いします。

関連するキーワード: クロスコサンリオエンターテイメントサンリオピューロランドネットイヤーグループ

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com