【PSVR】 『にゃんこラテラル・ダメージ』 かわいい猫になって部屋をめちゃくちゃにしよう!

アメリカのゲーム開発会社Fire Hose Gamesが開発した、2016年10月13日より配信中のPlayStation VR(PSVR)対応シミュレーションゲーム『Catlateral Damage(にゃんこラテラル・ダメージ)』を紹介します。

にゃんこラテラル・ダメージ

部屋を散らかせ! 猫になるシミュレーションゲーム

このゲームは、プレイヤーが猫になり、部屋を散らかすシミュレーションゲームです。移動やジャンプなどの操作で動き回るのは一般的なFPSゲームと同様ですが、散らかすのに使えるのは己(猫)の体と肉球つきの腕2本だけというのが特徴です。

https://www.youtube.com/watch?v=o6QnGdtQFJc

なお、VRモードを体験するには、PlayStation Moveコントローラーが必要となります。通常のDual Shock4コントローラーではシネマティックモードでの通常のゲームモードしか体験できません。

Moveコントローラーを使用すると、Moveコントローラーが腕となるため、コントローラー、腕を振ることで物にねこパンチをし、はたき落としていきます。なお、コントローラーを振り回すことになるので、きちんとプレイエリア内から物を片付けましょう。現実の部屋がゲームの中の部屋と同じくめちゃくちゃになってしまいます。

にゃんこラテラル・ダメージ

ステージとなる家はプロシージャル(自動)生成となっているため、毎回異なるステージで散らかすことが可能です。また、コレクション要素やパワーアップ要素、操作できる猫が増えるなどのやりこみ要素も詰まっているため、何度も部屋をめちゃくちゃにできます。

Catlateral Damage(にゃんこラテラル・ダメージ) 公式サイト
http://www.catlateraldamage.com/

・ソフト情報
タイトル:『Catlateral Damage(にゃんこラテラル・ダメージ)』
ジャンル:シミュレーション
発売元:Fire Hose Games
発売日:2016年10月13日
対応プラットフォーム:PlayStation4(PSVR 対応)
価格:999円(税込)
プレイ人数:1人
CERO:A(全年齢対象)

(参考)
Catlateral Damage(にゃんこラテラル・ダメージ) PlayStation ソフトウェア紹介ページ
http://www.jp.playstation.com/software/title/up0259cusa04521_000000000000000001.html

この記事を書いた人

  • 文学部一年生というVRからはほど遠そうな環境なのにVRに興味を持っている人。Rift、Vive、PSVRの御三家がとうとう揃いました。

    Twitter:@takawitomoki

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ