日本国内のVRニュース、イベント情報ピックアップ #15

コワーキングスペースMTRL KYOTO、HTC Viveの体験ルームを開始

国内VRニュース

京都のコワーキングスペースMTRL KYOTOにて、5月9日~21日までの間、HTC Viveの体験イベントが開催されています。

同施設の通常利用料金(500円~)のみで、HTC Viveを体験できるとのこと。動画では、和室(TATAMI ROOM)でHTC Viveを用いた空間ドローイングやゲームプレイの様子が紹介されています。

プレスリリース: VR空間でドローイング! MTRL KYOTO に話題の HTC Vive 体験ルームがスタート | MTRL KYOTO

第2回クーロン(九龍)VR体験イベントが開催

https://www.youtube.com/watch?v=uA-f_Fen3HE

宝塚大学と株式会社JETMANは産学協同プロジェクト「次世代クーロンズゲートのための研究開発」の体験イベント開催を発表しました。

クーロズゲートとは、SMEから1997年、PlayStation向けタイトルとして販売された一人称視点のアドベンチャーゲーム。今はなき香港の九龍(クーロン)城砦をモチーフとした独特の退廃的世界観から、今もなお注目を集めている作品です。同イベントではOculus Riftを用いた、より没入感の高い「VRクーロズゲート」が体験できる模様です。

プレスリリース: 第2回 クーロンVR 体験イベント | connpass

カヤック、「カヤックのVR展/カヤックのしごと展」の開催を発表

国内VRニュース

面白法人カヤックは、同社のVR展「カヤックのVR展」の開催を発表しました。加えて、「カヤックのしごと展」の同時開催も発表されています。

同社の標榜する、「斜め上の発想」が詰まった「ちゃんりおメーカー」や、「ベビーバスケ」などの展示が予定されており、「VR寿司」と題した「VR × 味覚」をテーマにした作品も楽しめるとのことです。

プレスリリース: カヤックのVR展&しごと展、今年も開催! | 面白法人カヤック

「サッカー × VR」の動画メディア「サカチャン」、正式リリースへ

国内VRニュース

株式会社skyballは、サッカー動画メディア「サカチャン」の正式リリースを発表しました。

「サカチャン」は、Jリーグのクラブ練習、試合、インタビューなどを扱う動画メディア。一部の動画は、360°動画となっており選手の視点を疑似体験することのできるコンテンツとして公開されています。

同サービスのベータ版時に公開された中村俊輔選手の360°動画はFacebookのシェアのみで20万人以上に視聴されたとのこと。「スポーツ × VR」への関心の高さが伺えます。

プレスリリース: サカチャン 公式サイト

蘇るバーチャルボーイ、YouTubeでエミュレーター動画が公開

https://www.youtube.com/watch?v=c6q3w_5MpY0

任天堂が1995年に発表したVRデバイス「バーチャルボーイ」。昨今、VRシーンの盛り上がりを受け再び注目が集まっています。そんな中、Ben C氏によるAndroid向けバーチャルボーイエミュレーターのデモ動画がYouTubeに公開されました。

プレイされているタイトルは「ワリオランド アワゾンの秘宝」。スマートフォン上での2眼表示に対応しGoogle Cardboardのような簡易なHMDで「バーチャルボーイ」を楽しめるアプリとなっている模様です。

プレスリリース: Ben C | Youtube

ストレイテナー、新アルバム「COLD DISC」を発表、360°動画が公開

https://www.youtube.com/watch?v=qEXGVK9iqz8

ロックバンド「ストレイテナー」の新アルバム「COLD DISC」。5月18日より発売開始される本作ですが、これに先立ってYoutubeに360°ダイジェスト動画が公開されています。

メンバーに囲まれる視点での360°動画となっており、普段見ることのできないスタジオ演奏の様子を楽しむことのできるコンテンツとなっています。

プレスリリース: ストレイテナー 公式サイト

初音ミクのショップ&ミュージアム「雪ミク スカイタウン」にて、初音ミクVR体験イベントが開催

国内VRニュース

新千歳空港ターミナルビルにて営業中の初音ミクのショップ&ミュージアム「雪ミク スカイタウン」。同施設による、初音ミクVR 体験イベントの開催が発表されました。

体験はGear VRによるものとなっており、「SNOW MIKU 2016」のテーマ曲に合わせて初音ミクがVR空間を縦横無尽に駆け巡るコンテンツになっているとのことです。

プレスリリース: 初音ミク 公式ブログ

江戸の町VR化プロジェクト、CAMPFIREで資金調達プロジェクト開始

https://www.youtube.com/watch?v=3dAW2Q6OpNg

江戸の町VR制作委員会は、クラウドファウンディングサービスCAMPFIREにて「江戸の町VR化プロジェクト」の資金調達プロジェクトを開始しました。

代表の大石真教氏は、浄土真宗本願寺派僧侶という異色の経歴の持ち主。目標金額は500万円となっており再現予定のエリアは日本橋界隈としています。資金調達の進捗によっては、丸の内、江戸城など、より広範囲のVR化を目指しているとのこと。監修には、歴史CG画家として知られる中村宜夫氏が名を連ねています。

プレスリリース: 江戸の町VR化プロジェクト | CAMPFIRE

DMM、HTC Viveレンタルサービスを開始

国内VRニュース

DMMは、VRヘッドマウントディスプレイ「HTC Vive」のレンタル事業開始を発表しました。

同社によるVR機器レンタルサービスとしては、Gear VRに続き2事例目。同社の展開する「いろいろレンタル」サービスの一環として提供されるとのことです。5日間2万円からの価格設定となっており、イベント用途などで活用できるサービスとなっている模様です。

プレスリリース: DMM.comいろいろレンタル HTC/ヘッドマウントディスプレイ Vive レンタル開始 | PRTIMES

なお、本記事は各社のプレスリリース等を参考に執筆しています。VR関連のプレスリリースがある方は、こちらのフォームよりご連絡ください。

この記事を書いた人

  • face

    ゆたか

    フリーのシステムエンジニアです。360°動画を撮影して楽しんでいたところ、Gear VRにも出会い更なる衝撃を感じました。
    これから、あらゆる文化を面白くしそうなVR。最先端で関わりたいと思い参加させていただいています。

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/