Google制作のVRアニメ『Pearl』アップグレード版がSteamに

Googleが制作した360度VRアニメーションの『Pearl』がアップグレードされ、Steamでリリースされます。これまではYouTubeで公開され、Cardboardで体験することができましたが、HTC ViveなどのVRヘッドマウントディスプレイに対応します。

先日開催されたCGの祭典SIGGRAPHで発表されました。

Pearl

Googleとオスカー監督が制作したVRアニメ『Pearl』

https://www.youtube.com/watch?v=WqCH4DNQBUA

GoogleのR&D部門「Google ATAP」と、オスカー賞の受賞歴もあるパトリック・オズボーン監督が共同で制作した作品です。約6分間のコンテンツで、成長してゆく娘とその父親の、車の中での様子を描いたロードアニメです。

Pearl

本作品は『Google Spotlight Stories App』というアプリをダウンロードすればお手持ちのスマートホンで再生できるようになります。

『Google Spotlight Stories App』のダウンロードは、Androidはこちらから。iPhoneはこちらからできます。

(関連記事)
Googleとオスカー監督が制作したVRロードムービーアニメ『Pearl』が公開

(参考)
Google’s ‘Pearl’ is coming to Steam with tearjerking upgrades – UPLOAD VR
http://uploadvr.com/google-pearl-coming-steam/

※米UploadVRはMogura VRとパートナーシップを結んでいます。

・360度動画を紹介している記事一覧はこちらです!

この記事を書いた人