Oculus VRが主催する「Mobile VR Jam 2015」審査員が明らかに。ジョン・カーマック氏など11名

Oculus Rift の開発を行なっている Oculus VR 社は、「Gear VR」向けソフトウェアコンテスト「Mobile VR Jam 2015」の審査員として、創設者のパルマー・ラッキー氏とCTOのジョン・カーマック氏らが参加することを発表しました。

「Mobile VR Jam 2015」は、4月13日から5月11日までの4週間にわたって開催される「Gear VR」で体験できるVRソフトのコンテストで、6月上旬に作品が表彰されます。賞金総額は100万ドルで(約1.2億円)、最優秀賞にあたるプラチナゲーム賞に選ばれると20万ドル(約2400万円)が授与されます。

詳細はこちらの記事をご覧ください。
culus VR社、スマホHMD「Gear VR」のコンテストを開催。賞金総額は100万ドル-MoguraVR

th_image01

審査員として、Oculus VR 創業者で Oculus Rift の生みの親であるパーマー・ラッキー氏と、最高技術責任者(CTO)であり、FPSの代表例として取り上げられる「Doom」のプログラマーだったジョン・カーマック氏が参加します。

th_20140407232138Oculus VR社の創業者パルマー・ラッキー氏
th_image00Oculus VR社CTOジョン・カーマック氏

また、VR 開発関係者だけでなく、ゲーム開発者、ゲームエンジンを提供している「Unity Technologies(Unity5)」「Epic Games(Unreal Engine 4)」などから、計11名が審査員として参加します。

th_スクリーンショット 2015-04-04 14.46.45

国内外のVRコンテスト開発者やゲーム開発者からの注目度は高いと考えられます。どういった作品が応募されるのか注目したいところです。

Written by 古波倉正隆(@masamasa_massa

参考
Oculus’ Mobile VR Jam 2015 – Oculus VR Official Blog(英語)
https://www.oculus.com/blog/oculus-mobile-vr-jam-2015/
Mobile VR Jam 2015 page – CallengePost(英語)
http://vrjam.challengepost.com/