グーグル、ブラウザで音楽と“触れ合う”VR体験『Inside Music』公開

VRを用いて、音楽をこれまでにない形で楽しむコンテンツが登場しています。先日はバーチャル空間の中でダンスしながら音楽を楽しむ『Dance Tonite』が公開されましたが、今回は、バーチャル空間の中で音楽と“触れ合う”ことができる『Inside Music』が登場しました。

音楽とふれ合えるVR体験

『Inside Music』はグーグルがリリースしたアプリで、ポッドキャストのSong Exploderと、複数のジャンルのミュージシャンとの協働で開発されました。本アプリは立体音響を使用しているので、楽曲を構成する様々な楽器の音を、異なる方向から聴くことができます。

https://www.youtube.com/watch?v=px5uLIEFiY8

現在、『Inside Music』では合計で6つの楽曲を聴くことが可能で、Phoenix、Perfume Genius、Natalia Lafourcade、Ibeyi、Alarm Will Sound、Clippingの楽曲が収録されています。

ユーザーはこれら6曲のうちから1曲を選ぶと、その楽曲を構成する要素、たとえばドラムやシンセサイザー、ボーカルといった様々な要素がバーチャル空間に表示されます。それぞれの要素はON/OFFの切り替えが可能になっています。

『Inside Music』はWebVR技術を使用しているので、PCにアプリをインストールする必要がなく、HTC ViveなどのVRヘッドセットを装着して、Webブラウザから直接VR体験にアクセスできます。また、モバイル端末やPCからアクセスすることも可能です。

グーグルは、『Inside Music』に使用されているコードをGitHub上にて公開しています。本アプリのシステムを使用したVR体験を様々なミュージシャンが製作することができます。

(参考)
VRScout / Google’s Inside Music Experiment Lets You Remix in VR(英語)
https://vrscout.com/news/googles-inside-music-experiment-webvr/

Mogura VRはVRScoutのパートナーメディアです。

関連するキーワード: GoogleInside MusicSong Exploder

この記事を書いた人

  • PSVRを体験したことをきっかけにVRにハマり込みました。VR空間の住人になることを夢見つつ、日々VR/ARの最新情報を追っかけています。

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ