経理を体験するVRゲーム『Accounting』が配信

Squanchtendoは、同スタジオの第一作となるHTC Vive向け経理体験ゲーム『Accounting』をリリースしました。価格は無料です。

Accounting

ジョークとシリアスの融合したVR経理体験

『Accounting』は初め9月頃にリリース予定でしたが、ブラッシュアップのためにリリースを数週間延期。10月19日、Steamにて配信が開始されました。HTC Vive向け、価格は無料となっています。

Accounting

同作は、多くのジョークとシリアスな物語が盛り込まれた、『Job Simulator』風のインタラクションを伴う経理体験ゲーム。

ゲームは1時間半ほどでプレイできますが、すべての対話を辿っていくと何倍も楽しめるボリュームになっています。そしておそらく、あなたもそうしたくなるはずです。

Squanchtendoの今後にも期待できる一作です。

Accounting

Accounting

ひたすら続く業務の先には……

Squanchtendoは、リリースに際し以下のように紹介しています。

「私たちは、自信をもって分別のあるプレイヤーの皆さまを『Accounting』の世界に歓迎します。あなたは最新かつ素晴らしいVR経理ソフトウェアを体験する、初めての一人として雇われます。あなたは経理業務をします。それだけです。それ以上のことはありません。

これは真剣なゲームであり、やがて来るVRの時代を表しています。疑問は持たないでください。疲れたら栄養ドリンクを飲み下して、5番目くらいに最も没入できる世界へと踏み込みましょう。

このゲームは成人向けです。いえ、暴力表現や性描写が含まれているわけではなく――経理とは、それだけ真剣な仕事なのです。

業務では、非常に複雑な数字の扱いが要求されます。ですから、もし子どもがプレイしてしまえば、おそらく死んでしまうことでしょう」

Accounting

(参考)
Road to VR / Squanchtendo’s ‘Accounting’ is Now Available on Steam (for Free)(英語)
http://www.roadtovr.com/squanchtendos-accounting-is-now-available-on-steam-for-free/

※MoguraVRはRoad to VRのパートナーメディアです

HTC Vive(Steam VR)についての最新情報はこちら

HTC Vive(Steam VR)のソフト紹介はこちら

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • image01[1]

    VRの道を目指す理系学生。普段はゲーム制作をしています。当面の目標は、VRの開発環境を手に入れること。Riftもいいけど、Viveも欲しい!

    Twitter:@FoltTenor