Netflix、ゴッホの絵の中に入れる体験など、Gear VR新作コンテンツ14本を紹介

サムスンのVRヘッドマウントディスプレイGear VRは11月に一般消費者向けの発売を控え、体験できるコンテンツのリリースが相次いでいます。

Mogura VRでは、ソフトのリリース情報をお伝えするとともに、注目のコンテンツの魅力もレビューしていきます。
この1ヶ月間でリリースされたソフトは以下の通り。ゲームから、体験コンテンツ、動画配信プラットフォームなどラインナップは急速に拡大しています。

リリースされたアプリ

Game:VRゲーム
Experience:VR体験(ドキュメンタリーなど)
App:VR動画等のプラットフォーム(様々なコンテンツがアプリ内で配信されている)

9月

18日 Smash Hit – Game
18日 Totems In Dreamland – Game
18日 D.M.Z: Memories of a no man’s land – Experience
18日 Orchestra VR – Experience
22日 Daydream Blue – Game
22日 Vrideo – App
24日 Condition One – App
24日 Netflix – App
26日 Inside Impact: East Africa – Experience
29日 BKB VR – Experience
30日 Cubes vs. Spheres – Game
30日 Labster: CSI Forensics Lab – Game

10月

7日 The Night Cafe: An immersive VR – Experience
14日 Twisted Realms – Game

Smash Hit – Game

Screenshot_2015-10-16-01-17-22

世界的に人気となったスマホ向けカジュアル・ゲーム『Smash Hit』をVR向けに移植したもの。自動で前方に進みながら、現れる障害物やクリスタルを壊していくという非常にシンプルなゲーム。VRでの操作にしっかりと合わせており、その面白さはVR移植によってさらに増している点が注目です。

Screenshot_2015-10-11-15-42-39

Totems In Dreamland – Game

Screenshot_2015-10-16-01-15-03

少年がトーテムを探して冒険をするアクションアドベンチャーゲーム。完全に見下ろしながら、目線で移動させていく操作が独特です。

Screenshot_2015-10-16-01-08-06

D.M.Z: Memories of a no man’s land – Experience

Screenshot_2015-10-16-01-16-08

非常にシリアスなドキュメンタリー体験。朝鮮戦争時の南北朝鮮の軍事境界線非武装地帯(DMZ)の様子を、実際に従軍していた兵士の証言を元にフルCGで再現されています。ローカライズされていないため、説明が全て英語なのは残念ですが、若干粗いCGながらも、緊張の走るDMZの雰囲気が非常に良く伝わってきいます。有料、2.99ドル。

Screenshot_2015-10-16-01-16-12

Orchestra VR – Experience

Screenshot_2015-10-16-01-16-33

ロサンゼルス・フィルハーモニーが演奏するベートーベンの第九「運命」をVRで楽しむコンテンツ。オーケストラを360度見ることができるだけでなく、音楽にぴったり合わせたド派手な光の演出がディズニーランドの花火を見ているような音楽と光の共演を演出し、非常に心地よい感覚を誘います。

Screenshot_2015-10-11-15-36-57

Daydream Blue – Game

Screenshot_2015-10-16-01-14-06

今年4月から開催されたOculus Mobile VR Jamで制作された作品。落ちている物を集め、キャンプをするというほのぼの系のゲームです。有料、9.99ドル

Screenshot_2015-10-16-00-08-40

Vrideo – App

Screenshot_2015-10-16-01-14-52

360度動画共有サイトVrideoの動画を見ることができるアプリです。アイドルの動画なども多く閲覧することができます。

Screenshot_2015-10-14-20-10-07

Screenshot_2015-10-14-20-11-02

Condition One – App

Screenshot_2015-10-16-01-14-40

360度動画の配信サイト「Condition One」のコンテンツを見ることができるアプリです。

Screenshot_2015-10-16-00-06-58

Netflix – App

Screenshot_2015-10-16-01-14-17

映画やアニメ、ドラマなどの動画配信サービス「Netflix」をVR内で大画面で見ることができます。

関連記事:寝そべりながらVR内の大画面で映画やアニメ、実況を手軽に楽しめるGear VR(窓の杜)

image2

Inside Impact: East Africa – Experience

Screenshot_2015-10-16-01-13-50

360度実写映像の制作スタジオFelix Paul Studioがクリントン財団と連携して制作した、アフリカの実情を収めた全天球ドキュメンタリー。クリントン元米大統領のナレーションに従ってアフリカの人々の日常を見ることができます。

Screenshot_2015-10-16-00-22-26

BKB VR – Experience

Screenshot_2015-10-16-01-13-36

ラスベガスで行われているボクシングの試合Big Knockout Boxing(BXB)の試合をVRで見れるというもの。リンクからは少し離れた視点からになりますが、そばのモニターに目線を移すと、大画面で拡大映像を見ることができるなど、VRでのスポーツ中継を試行錯誤していることが分かります。

Screenshot_2015-10-16-00-05-59

Cubes vs. Spheres – Game

Screenshot_2015-10-16-01-13-24

ボールになり、攻めてくる立方体を倒していくゲーム。自分は動かない固定砲台で、ボールを飛ばして敵を追い払っていきます。有料、2.99ドル

Screenshot_2015-10-14-20-05-07

Labster: CSI Forensics Lab – Game

Screenshot_2015-10-16-01-12-37

研究室で、血液のDeNA鑑定をするシミュレーションゲーム。研究室の様々な機材を手順通り使って、殺人犯の血液を現場に残された血痕と照合します。有料、4.99ドル

Screenshot_2015-10-14-20-01-02

The Night Cafe: An immersive VR – Experience

Screenshot_2015-10-16-01-12-45

ゴッホの絵画「The Night Cafe」(夜のカフェ)の中に入るという体験ができます。本来平面に描かれていた絵画を、見事に3Dアニメーションで再現しており、その雰囲気に存分に浸ることができます。

Screenshot_2015-10-14-19-57-20

Twisted Realms – Game

Screenshot_2015-10-16-01-12-27

VRタワーディフェンスとも言えるストラテジー・ゲーム。武器等をうまく配置し、迫ってくる敵を倒しましょう。有料4.99ドル

Screenshot_2015-10-15-23-55-32

他にも「Oculus Video」アプリは大幅にアップデートが行われ、TwitchやVimeoを視聴することができるようになっています。

関連記事:Gear VR向け「Oculus Video」大幅リニューアル。VRでTwitchやVimeoが楽しめるように!

Mogura VRでは今後もリリース情報をお伝えしていきます。

▼Gear VRに関する初心者ガイドをまとめました
Gear VRとは?特徴・購入方法・価格まとめ

 

▼おすすめのコンテンツはこちらをチェック!
Gear VRで体験すべきおすすめゲーム・アプリ

 

また、有料コンテンツのレビューなどGear VRで体験できるVRコンテンツの情報はこちらでも紹介しています!

この記事を書いた人

  • KFtb1VIM

    慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、環境省に入省。環境白書の作成等に携わる。ECベンチャー勤務を経て、現Mogura VR編集長、株式会社Mogura代表取締役社長。
    現実を進化させることができるVRに無限の可能性を感じ、身も心も捧げている。これまでに体験したVRコンテンツは展示、配信合わせて500作品以上。現在ももちろんコンテンツを体験し続けており、VR業界の情報集約と提供、コンサルティングに強みがある。また、海外の主要なVRイベントでは必ず現地に足を運び、取材やネットワーク構築を行っている。2016年は6回渡米。

    Twitter:@tyranusii

    Mogura VRのライター一覧はこちら
    http://www.moguravr.com/writers/