【Gear VR】12月第2週の新作リリース情報

12月第2週は有料アプリ10個、無料アプリ8個の計18個がリリースされました。

GCLOPS

地球を守るヒーローとなり、目から放つビームで怪物と戦うシューティングゲームです。襲い来る悪魔や巨大な怪物、隕石からの防衛などのステージがあります。日本語非対応で少し英文も出てきますが、特に問題なく遊べます。

作品名:『GCLOPS』(https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/999379943483728/

)(http://backham.me/?param=gclops

開発:Backham Co., LTD.

ジャンル:カジュアル、ゲームセンター、アドベンチャー、シューティング、アクション

リリース日:2016年12月8日

価格:190円

日本語対応:なし

Chernobyl VR Project

チェルノブイリ原発事故の現場を、VRで見たり歩いたりすることができるアプリです。ナレーションがすべて英語のため、聞き取れないと理解が難しいです。

動画はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=4TiMDkjHiGU

作品名:『Chernobyl VR Project』(https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/1039551732766812/)(http://www.chernobylvrproject.com/)(英語)

開発:The Farm 51 Group SA

ジャンル:探検、映画、教育、物語

リリース日:2016年12月8日

価格:490円

日本語対応:なし

Cali

謎解きをしながら塔を上るアドベンチャーゲームです。物語があり、ゲームが進むとあるタイミングごとにムービーが見られますが、すべて英語の会話になっています。プレイにはゲームパッドが必要です。

動画はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=K4YLXbd5LvU

作品名:『Cali』(https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/1114078418688328/)(http://www.weareminority.com/calivr/)(英語)

開発:Minority Media Inc.

ジャンル:アドベンチャー、パズル、物語、ゲームセンター、カジュアル

リリース日:2016年12月8日

価格:490円

日本語対応:なし

Sour Patch Kids: Zombie Invasion

ステージ上で迫ってくる人型のゾンビとなったキャンディたちを撃破していく、シューティングゲームです。一般人のキャンディを守るなどのミッションもあり、獲得したポイントで自機を強化することもできます。ただし、英語の長文がやや多く出てきます。

動画はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=r-fTHIeW-_g

作品名:『Sour Patch Kids: Zombie Invasion』(https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/932072976904264/)(http://www.sourpatchkidsgame.com/)(英語)

開発:Lucky Hammers

ジャンル:アクション、シューティング、アドベンチャー、カジュアル

リリース日:2016年12月7日

価格:290円

日本語対応:なし

Apnea

海の凶暴な生き物から逃げながら、海底に沈んだ船を調査するゲームです。マイクがあれば「息システム」を使うことができます。操作説明から英語の長文が多めです。

作品名:『Apnea』(https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/1169711473101637/)(http://mefistofiles.com/)(英語)

開発:MefistoFiles

ジャンル:アドベンチャー、探検、ホラー

リリース日:2016年12月6日

価格:290円

日本語対応:なし

Hex

360度に展開されたパネルを操作するパズルゲームです。上から下まで同じ色のパネルをつなぐことができればステージクリアとなります。操作説明が英語ですが、操作は難しくないので簡単に遊ぶことができます。

動画はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=wxDHgBjw1FM

作品名:『Hex』(https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/1350225515008434/)(http://coplanargames.com/)(英語)

開発:Coplanar Games

ジャンル:ゲームセンター、カジュアル、パズル

リリース日:2016年12月7日

価格:290円

日本語対応:なし

Haunted House – VR vs. Smartphone

四方から迫ってくる紙のゾンビを倒していくシューティングゲームです。タッチパッドをタップするとボーリングのように玉を転がすことができるので、それを使ってゾンビを倒しましょう。日本語非対応ですが、基本的な操作さえわかれば遊ぶことができます。

作品名:『Haunted House – VR vs. Smartphone』(https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/957997940977508/)(http://headroom.one/hauntedhouse.php)(英語)

開発:Headroom.one

ジャンル:ホラー、ゲームセンター、アクション、カジュアル

リリース日:2016年12月7日

価格:190円

日本語対応:なし

Magic Smash

物体を壊して点を稼ぎながら前へ進んで行くシューティングゲームです。日本語非対応ですが、簡単な操作で遊ぶことができます。

作品名:『Magic Smash』(https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/1123268427742395/)(http://www.chesstar.com/site/)(中国語)

開発:Chesstar Studios

ジャンル:アクション、カジュアル、シューティング、シミュレーション

リリース日:2016年12月7日

価格:190円

日本語対応:なし

Box Shooter VR

360度空間に浮かぶ箱などを撃ち抜いてより多く点を得るシューティングゲームです。得点を得られる箱のほか、制限時間を伸ばしたり、逆に縮めたりするものもあります。箱の違いさえわかれば、英語が苦手でも遊べます。

作品名:『Box Shooter VR』(https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/1110867552334533/)(http://www.lemonlimejuice.com/)(英語)

開発:Lemon Lime Juice

ジャンル:カジュアル、シューティング、シミュレーション、ゲームセンター

リリース日:2016年12月7日

価格:90円

日本語対応:なし

Messy Traffic

車が多く走る都市の交差点で、交通整理をするゲームです。車の流れをよく見て、衝突しそうだったら車が交差点に入る前に止めましょう。日本語非対応ですが、英語がわからなくても十分遊ぶことができます。

作品名:『Messy Traffic』(https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/589274027864436/)(http://www.evilbytegames.com/)(英語)

開発:Dead Wire Games

ジャンル:カジュアル、ゲームセンター、シミュレーション、戦略、教育

リリース日:2016年12月7日

価格:90円

日本語対応:なし

AnishKapoor360

メキシコシティの現代美術大学美術館で開かれた、アニッシュ・カプーアという彫刻家の発表展示会を見ることができるアプリです。作品の解説がすべて英語のため、英語が苦手だと内容がほとんどわかりません。

作品名:『AnishKapoor360』(https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/1260639860676726/)(http://fundaciontelevisa.org/)(英語)

開発:Televisa Digital, Comercio Mas S.A de CV

ジャンル:教育、探検、物語、シミュレーション、社会

リリース日:2016年12月7日

価格:無料

日本語対応:なし

Art Plunge Preview

絵画の世界の中に入ることができるアプリです。絵画の中の人物も呼吸をするように動いており、臨場感を出しています。日本語非対応ですが問題なく楽しめます。

動画はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=8PMWLbUyzug

作品名:『Art Plunge Preview』(https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/1091161604315290/)(http://teadrinker.net/spaceplunge/#artplunge)(英語)

開発:Space Plunge

ジャンル:カジュアル、探検

リリース日:2016年12月6日

価格:無料

日本語対応:なし

Carmel Developer Preview

開発者向けのアプリ。WebVRコンテンツのテストなどに使用できるAPIです。

作品名:『Carmel Developer Preview』(https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/1290985657630933/)(https://developer.oculus.com/webvr/)(英語)

開発:Oculus WebVR

ジャンル:探検、ユーティリティ

リリース日:2016年12月9日

価格:無料

日本語対応:なし

PanoPlazaVR

360度映像や、ライブ映像を楽しむことができるアプリです。こちらからWEBページで360度映像を配信することも可能。日本語対応で使いやすいです。

作品名:『PanoPlazaVR』(https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/1113476585414854/)(https://movie.panoplaza.com/)(英語)

開発:Kadinche Corporation

ジャンル:社会、スポーツ、映画、ミュージックビデオ、探検

リリース日:2016年12月7日

価格:無料

日本語対応:あり

Play With Me

見知らぬ家の中を探索するホラーゲームです。びっくりすることが多いので、苦手な人は注意が必要です。日本語非対応ですが、そこまで支障はありません。

作品名:『Play With Me』(https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/1226116427458674/

開発:C6H8O7

ジャンル:ホラー、パズル、探検、カジュアル

リリース日:2016年12月6日

価格:無料

日本語対応:なし

Transported

実在の家の中をVRで見て回ることができるアプリです。将来、住みたい家をVRで見て決めることができるようにというコンセプトで作られています。日本語非対応ですが、家を眺めるだけだったら問題ありません。

動画はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=LnDNAebAoYo

作品名:『Transported Inc』(https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/1090233277742161/

http://www.transported.co/#hello)(英語)

開発:Transported Inc

ジャンル:カジュアル、探検、物語、社会、ユーティリティ

リリース日:2016年12月7日

価格:無料

日本語対応:なし

Welder VR

目の前に浮かび上がる模様を制限時間内になぞり、点を獲得していくゲームです。一筆書きでなぞらなければならないので、書き方を考える時間も必要になります。日本語非対応ですが、基本のルールさえわかれば楽しむことができます。

作品名:『Welder VR』(https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/1262694413787430/)(http://5minlab.com/)(英語)

開発:5minlab Co., Ltd.

ジャンル:パズル、カジュアル

リリース日:2016年12月7日

価格:無料

日本語対応:なし

Thermo Warfare

迫ってくる巨大でリアルな昆虫を、銃で撃破していくシューティングゲームです。かなりリアルで目の前まで来るので、虫が苦手な人にはオススメできません。日本語非対応ですが操作は単純なので簡単に遊べます。

作品名:『Thermo Warfare』(https://www.oculus.com/experiences/gear-vr/1218769578217782/)(http://www.truckervr.com/)(英語)

開発:Trucker VR

ジャンル:ホラー、アクション、シューティング

リリース日:2016年12月7日

価格:無料

日本語対応:なし

関連記事

【Gear VR】12月第1週の新作リリース情報

Gear VRでオススメのVRゲーム・アプリ(2016.8版)

目からビームを出して地球を救うVRシューティング『GCLOPS』

この記事を書いた人

  • 東京工科大学メディア学部所属。ゲームを作りつつ、ゲームとシナリオ・世界観、演出辺りの研究のようなものをしています。VRで新しいゲームシステムやシナリオの表現方法が、どんどん開発されていったらいいなと思っています。

    Mogura VRのライター一覧はこちらhttp://www.moguravr.com/writers/

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ