eスポーツ『Dota 2』の世界選手権 VRライブ配信実施

8月7日〜12日にかけて、オンラインストラテジーゲーム『Dota 2』の世界選手権である『The International 2017』が開催されました。VRをつかうことでeスポーツのゲーム内に入って観戦可能になります。

『Dota 2』とは

『Dota 2』とは、Steamの運営企業であるValveが開発、提供するMOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)です。eスポーツにも採用されている人気タイトルです。

世界選手権『The International』は、毎年8月にシアトルのキーアリーナにて開催しています。今年は8月7日から12日にかけて開催され、大会の様子はオンライン、現地ではテレビによる配信も行われました。昨年『Dota 2』のアップデートによって大会の様子をVRで視聴することが可能になりました。

ヘッドセットを装着してゲームプレイを観戦できる『Dota VR Hub』機能が実装されたことにより、VRでマップ上で行われるバトルの様子を俯瞰視点で観戦したり、ゲームに登場するキャラクターたちと同じ視点に立ち、迫力ある戦闘の様子を間近で観ることができます。

また、バーチャル空間に表示された巨大なスクリーンに映し出される試合の様子を、他のプレイヤーと一緒に観戦することも可能です。

https://www.youtube.com/watch?v=009z6g1D6Dw

過去最高の賞金額に

『The International』は賞金制のゲームイベントで、世界最高の賞金総額を誇るeスポーツ大会としても知られています。2016年の賞金総額は2,070万ドル(約22億円)でしたが、今年は2,300万ドル(約25億円)と過去最高額を記録し、1位獲得プレイヤーの賞金も1,000万ドル(約10億円)以上になりました。

(参考)
UploadVR / DOTA 2 International Main Event Will Be Livestreamed Today In VR(英語)
https://uploadvr.com/dota-2-international-main-event-vr-stream/

関連するキーワード: Dota 2Dota VR HubeスポーツThe InternationalValve

この記事を書いた人

  • PSVRを体験したことをきっかけにVRにハマり込みました。VR空間の住人になることを夢見つつ、日々VR/ARの最新情報を追っかけています。

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ