VRでイラストレーター中村佑介の絵に囲まれる体験 ティザーサイトが開設

人気イラストレーターの中村佑介氏のアート作品に360度囲まれるVR体験ができる「Birth YUSUKE NAKAMURA VR」のティザーサイトがオープンしました。中村佑介氏が手がけてきた音楽のジャケットや書籍のカバーなど数多くのイラストがVR映像化されます。

本コンテンツは、スマホVRゴーグル「Milbox(みるボックス)」の開発・製造を行う株式会社WHITEと、株式会社ビーグリーのVR領域におけるサブカルアードの開拓を促進するプロジェクト「e-DIVE」の第1弾となります。

「e-DIVE」は、イラストレーターとともに個別に存在していた複数の絵をVR空間で組み合わせ、多くの作品で彩られた絵の海ともいえる新しいアート作品の提供を行います。

https://www.youtube.com/watch?v=J7-yeyfg5us

「Birth YUSUKE NAKAMURA VR」は、スマートフォン(推奨)やタブレット、PCなどから視聴可能となっており、同氏の直筆サインをプレゼントするキャンペーンも開催しています。本コンテンツ販売は10月を予定。

また、販売に先駆けて9月1日から3日までの期間中、大阪芸術大学にて「Birth YUSUKE NAKAMURA VR」のイメージサンプル体験コーナーが設置されます。

イメージサンプル体験コーナーの概要

「中村佑介展 15 THE VERY BEST OF YUSUKE NAKAMURA」
 

設置期間

2017年9月1日~3日 11:00~19:00(最終入場 18:30)

設置場所

大阪芸術大学スカイキャンパス

アクセス

近鉄南大阪線・長野線 喜志駅より
スクールバス、または金剛バスで東山(芸大前)を下車

ウェブサイト

https://project-edive.com/

関連するキーワード: Birth YUSUKE NAKAMURA VRe-DIVE

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com

Mogura VR編集部では、インターン・ライター・編集者を募集しています!
現在、インターンの募集も積極的に行っております。応募はこちら!

応募ページへ

そのほかの業務については、詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ