【PSVR】異色のゾンビVRゲーム『Dead Hungry』発売 早期購入キャンペーンも

PC向けに配信中である異色のゾンビVRゲーム『Dead Hungry』。本作のPlayStation VR(PSVR・プレイステーションVR)版『PixelJunk VR  Dead Hungry』が10月25日より配信開始しました。

現在、「通常価格1,985円が1,480円(25%OFF)」と「ゲームの世界観をモチーフとしたPlayStation 4テーマプレゼント」の早期購入Wキャンペーンが10月31日まで実施中です。

https://www.youtube.com/watch?v=uj0SmXoyqw4

『Dead Hungry』は、プレイヤーめがけて襲い掛かってくるゾンビにハンバーガーを食べさせて人間の心を取り戻させるVRアクションゲームです。本作は2016年12月よりOculus StoreSteamなどで配信されています。

Unite2017で行われた本作の講演はこちら
【Unite2017】社内ゲームジャムから製品化へ 異色のVRゲーム『DeadHungry』配信までの道

現在配信中のPSVR版では、PC版のゲームスタイルはそのままに、モーションコントローラーであるPlayStation Move、またはDUALSHOCK 4でも快適にプレイできるよう調整が行われているとのことです。

PlayStation 4テーマ

ソフトウェアの概要

商品名

PixelJunk VR  Dead Hungry

発売日

10月25日

価格

1,980円(税込)

キャンペーン

期間:2017年10月25日~ 10月31日
価格:1,480円(税込)特典:PlayStation 4テーマ

ジャンル

アクション

CERO

B(12歳以上対象)

(参考)
PlayStation Blog
https://www.jp.playstation.com/blog/detail/5876/20171025-deadhungry.html?tkgpscom=dc_deadhungry_ps_tw_20171025

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

関連するキーワード: Dead HungryPlayStation VR

この記事を書いた人

  • ゲーム紹介メディア「もぐらゲームス」でライターをしています。Mogura VRではライティングなどを担当しつつ、VRの魅力を伝えられればと思います。

    Twitter:@MD5ch_com