360度カメラを盗んだチンパンジー その背後に映っているものは?

ニューヨーク・タイムズは、ケニアでチンパンジーが生息するChimpanzee Sanctuaryで、チンパンジーが360度カメラを盗む瞬間を捉えた映像を公開しています。同時に、カメラは別の光景も捉えていました。

https://www.youtube.com/watch?v=hWyC1UsqkVM

360度カメラに興味津々

地面に設置された360度カメラ。フェンス越しに興味を示したチンパンジーが、どこか様子をうかがいつつ、棒を使ってカメラを引き寄せます。

手を伸ばしてカメラを掴み上げると、仲間とともにそのレンズを覗き込み始めました。

チンパンジーの自撮りのような光景もさることながら、手のひらでの鷲掴みや為すすべもなく振り回される様子など、まるでチンパンジーに捕獲されたエサの気分が味わえます。

一方後ろでは何が?

ここでもう一度、動画を始めから見てみましょう。

カメラを取ろうとするチンパンジーは、しきりに何かを気にしているようでした。その視線の先を見てみると、飼育員らしき人が映っています。チンパンジーがカメラを動かした瞬間、その横や背後では何が起こっているでしょうか?

従来のカメラでは注視したものしか撮れませんが、360度カメラでは周囲のあらゆる出来事を記録することができます。

囲んで覗き込まれたり、チンパンジーが見ていたものを見ることができたりと、二度三度楽しめる、360度映像ならではの新しい体験があります。

(参考)
UploadVR / Watch As A Chimp Steals A 360-Degree Camera(英語)
https://uploadvr.com/watch-chimp-steal-360-camera/

関連記事はこちら

この記事を書いた人

  • VRの道を目指す理系学生。普段はゲーム制作をしています。当面の目標は、VRの開発環境を手に入れること。Riftもいいけど、Viveも欲しい!

    Twitter:@FoltTenor

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!
詳しくは募集ページをご覧ください。

募集ページへ