巨大かき氷を撃ちまくるARイベント「Frozen snipAR by1→10」8月10日から開催

株式会社ワン・トゥー・テン・ホールディングスは、8月10日から9月3日までの期間中、AR技術を使用したアトラクション「Frozen snipAR by 1→10」をメ~テレ(名古屋テレビ放送)との共催にて開催します。

「Frozen snipAR by 1→10」は、ワン・トゥー・テン・ホールディングスのグループ企業である1→10driveが開発した銃型ARデバイス「snipAR(スナイパー)」を使用し、現実空間に現れる氷やキャラクターをゲットして、自分だけのオリジナルかき氷を作るアトラクションとなっています。


snipARイメージ画像

本アトラクションでは「かき氷付きチケット」も販売されており、こちらを購入した場合はアトラクションを楽しんだのち、「川久」の美味しいかき氷を食べることができます。

Frozen snipAR by 1→10開催概要

・会期:2017年8月10日(木)~9月3日(日) 25日間  ※期間中休みなし
 開催時間 10:00~20:00(最終入場は19:30まで)

・会場:オアシス21銀河の広場 〒460-0008名古屋市東区東桜1-11-1

・主催:メ~テレ、1→10(ワントゥーテン)

・協力:川久、栄公園振興

・料金:一般チケット 高校生以上1,000円(900円) 中学生以下600円(500円)
かき氷付チケット 高校生以上1,400円(1,300円) 中学生以下1,000円(900円)
 ※税込み( )内は前売り価格
 ※前売り券は7月9日(土)販売開始予定 ~ 8月9日(水)23:59まで
 ※未就学児童は中学生以下料金で保護者同伴の上参加

・メ~テレホームページ:https://www.nagoyatv.com/event/

参考
http://www.1-10.com/assets/pdf/170630_1-10holdings.pdf

Mogura VR編集部では、ライター・編集者を募集しています!

この記事を書いた人

  • あちらとこちらを往復する。某ゲーム系の制作会社でプランナー・進行管理・その他もろもろを経てMoguraに合流。現在は記事執筆や編集、取材などを担当。デジタルゲームやVR/AR/MRにおける物語体験や、フィクション/プレゼンスのありかたに興味。ゲーミングコミュニティ「ポ」の管理者のひとり、という側面も。 Twitter:@mizuharayuki